日記・コラム・つぶやき

2017.02.11

ブログ、最近書かなくなっていたな

 最近はFacebookばかりになっていて、ブログに書かなくなりました。面白い製品の紹介も書いていないし、日常のちょっとした不思議な事も書いていない。
 少しまとまったことを書くのにはブログの方がいいのになあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.11.25

再び、「自民うんざり、民主がっかり、三極・・・・」

 先日、このNHKニュースでのコメントを紹介したら、次のように修正したほうがいいのでは、というコメントが寄せられました。

『「自民こりごり、民主がっかり、三極うんざり」ごろがいいので私は三極のところをこう使っています。いかがでしょうか。』という伊藤 公雄さんからのコメントです。

 確かに!私もこれで行きたいと思います。ただ、選挙はどうするんだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.11.21

NHKでの政党コメント、「自民こりごり、民主がっかり、三極わからず」って凄い!

 先日の朝のニュースで聞いた路上インタビューでの女性のコメント、「自民こりごり、民主がっかり、三極わからず」って凄いですね。この方も誰かに聞いたようなことを言っていましたが、最初に言った人は誰なんでしょう。

 三極のところが少し弱い感じがしますね。変化形として、「三極わけわからん」という内容のものがありました。これの方がより合っているような気がします。特に石原さんが入ってからの迷走は信頼を失いますね。

 自民の阿部さんの軽さも酷いものです。「輪転機をぐるぐる回して、無制限にお札を刷る」、「建設国債は日銀に全部買ってもらう」、「日銀総裁はインフレ目標に賛成してくれる人を選ぶ」なんて、総理大臣だったら口が裂けても言えないことばかり。以前の借金まみれの自民党政策に戻って、将来につけを回して、若者を苦しめるだけ。今の混乱を誰が作り出したと思っているのだろう。まったく反省がない。

 政党政治の終焉を感じます。日本がかかえる課題一つひとつに対して、選挙で選ばれた議員が自分で考え、選択し、議場で判断してほしいと思います。党議拘束そのものがおかしい。

 もう何々党っていりません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.06.30

ブログの書き換えの頻度が減ったわけは・・・

 最近、明確にブログの書き換えが減った。その訳は簡単。FacebookなどのSNSの書き込み、読み込みが忙しくて、手が回らないのだ。さらにメールが多い。パソコンからと携帯からのがあるので、転送してひとまとめにして読んでも時間がない。

 さらに、このところ夜のスポーツが多い。ユーロ2012がやたらと面白い。さらにウインブルドンテニスまで始まってしまった。

 それに加えて、体調が悪かったり、テニスの試合が入ってきたりして、書く時間も体力もなくなってしまった。本も読むスピードが落ちている。

 でも、自然に任せよう。自分が言いたいことを言える場所でやるしかない。誰でも読めるブログ。友だちしか読めないSNS。使い分けでしょうね。まあ、体力が続く限りは、ブログも書きますか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.05.23

最近、Facebookユーザーが増えてきて・・・

 私も皆さんと同様、SNSを使っているが、その中でもFacebookはメインになっている。しかし、その友達が増えてきて、読んで返信するだけで、膨大な時間が取られてしまう。

 でも、そこから得る情報は、他にはない大切なものが多い。ブログには出せない情報もある。連絡にも便利だし、アルバムも簡単にできる。携帯やスマートフォンとの連携もいい。普通のホームページと同じFacebookページも作れる。ということで、どうしても重点がそちらに移ってしまう。

 さて、今後いったいどうしていったらいいのか。ブログへの書き込みが減っていくのは仕方がないことなのだろうか。昔、HTMLやホームページビルダー等を使ってホームページを作っていた時代からブログになり、今後はSNS主体になっていくのだろうか。

 より個別なつながりがメインになっていくとしたら、個人情報はもう存在しないということなのか。それをどう判断するのかということでしょうね。

 あなたはどうしていますか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.06

新しいアイロンはコードレスで、さらに・・・!

 我が家のアイロンもかなり古くなったので、新しいものを購入してきた。調べてみたら、最近のアイロンはとんでもなく進化していた。
 一つはコードレス。あの電源とつながっている形だと使いずらい時がある。コードレスは熱を本体に貯める形で使う。何だか昔の鉄のアイロンを思い出してしまう。この機種は1200wで温め、約1㎏の本体に熱を貯める。余熱で機能する。しばらくすると冷めるわけだが、ベースでまた温める。

 もう一つの進化が、下の面が両方とも船の先端のようにとがっていることだ。葉っぱの様になっているので、どちらに進んでもしわにならずにアイロンをかけることができる。このアイディアがなぜ今までなかったのか、ちょっと不思議なくらい。

 さて、このアイロンを使ってみるのが楽しみになってきました。


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012.04.07

桜見物の怪我人に駆け付けた緊急車両3種類、どれもカッコいい!

 鳥の撮影をしていたらサイレンが!最初に現れたのが消防車。火事の気配はなかったので、最近よくある救急車代わりか?次に来たのがパトカー。自転車のお巡りさんもやってきた。さらに最後に救急車。
Dsc_1422Dsc_1421Dsc_1424_1

 ということで、これは怪我人だと断定。行ってみる。

 そこには救急隊員や警察官に囲まれたおじいさんが。怪我人ですね。少し戻って車を見てみると、やはり子供のころからの憧れ、緊急車両がたくさん。消防車1台、救急車一台、パトカー3台。勢ぞろい。やはり怪我人より緊急車両。そちらを撮影。

Dsc_1419_1Dsc_1423

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.03.24

トヨタ 「プリウスα」の7人乗りは魅力的

 今、乗っているのはホンダのストリーム。7人乗りで、3列目シートをたためば荷物もたくさん詰めてとても便利。ただ、購入して10年を超えたので、そろそろ乗り換えを検討している。

 そこで、ハイブリッドを検討したのだが、ストリームにハイブリッドはない。また出てくるという噂もない。スバルのエクシーガもハイブリッドがない。

 ホンダのフリードハイブリッドが7人乗り。フィットシャトルはハイブリッドだけれど、5人乗り。更にホンダのハイブリッドの評判が芳しくない。あまりエコになっていないと聞く。

 更にホンダのハイブリッドは改良中と聞いているが、いつ新型が出てくるのかわからない。もう少し我慢しなくてはならないのかと思っていた。

 ところが、調べていたら、プリウスαの7人乗りが既に発売されているということ。ハイブリッドで7人乗り。条件は満たしている。

 走りはマイルドで特別なことはないみたいだ。また3列目のシートはかなり狭いとのこと。また、値段は約300万円。燃費は約15㎞から20㎞程度みたいだ。ただ、現在のプリウスよりは燃費が悪くなっているようだ。また、納期が現時点で半年ほどかかるみたいだ。

 エコカー減税もそろそろ切れそうだし、購入決定をちょっと急がなくては。

 今月中にトヨタとホンダに行って実物をみてこようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.11

3.11 を忘れない!

 自然は時に、人の予想をはるかに超える大被害をもたらす。

 地震と津波。そして原発のメルトダウン。

 人はこれで絶対安全なんだとか、これだけ準備したから安全なんだ、なんてことを言ってはいけないんだ。

 物知り顔にわかったような事を言ってはいけないんだ。

 私たちは何にもわかっていない。

 何が起こるかなんて誰も予想もできないんだ。

 人は恐れを忘れてはいけない。

 人は自然への畏敬を忘れてはいけない。

 人は自然に生かされている幸運を忘れていはいけない。

 思い上がってはいけなかったんだ。

 取り返しはつかないけれど、繰り返してはいけない。

 負けるな、人間!

 負けるな東北!

 
 亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.01.30

道元の修証義を読んだ

 今日は義父の7回忌。そこでお坊さんと共に修証義を読んだ。正法眼蔵を中心に明治23年に編纂されたお経だそうだ。これはお経の中ではわかりやすい。さすがに様々な示唆に富んでいる。私は無神教だが、宗教の哲学そのものは素晴らしいと思う。人の知恵が満ちている。
 ただ、それでもわかりにくいので調べてみたら、現代語訳が出ていた。少し軽くしすぎだとは思うが、理解しやすい内容だったのでご紹介しますね。
曹洞宗 修証義 現代語訳

| | コメント (0) | トラックバック (0)