野鳥

2014.03.15

W公園のカワセミのダイビング!

 久しぶりにW公園に行き、野鳥の撮影をしてきました。ところがほとんどいません。しかたなく、カワセミの写真にしぼり待ち構えることにしました。

 今回のレンズはシグマの150-500mmとキヤノンの70-200mmです。

 はじめは500mmで撮影していましたが、カワセミのダイビングには耐えられません。動きが速くぶれてしまいます。そこで200mmに交換。こちらはレンズが明るいのでシャッター速度が上げられます。

 さらにカメラ側も連写に切り替え撮影。ようやく体制が整いました。しばらく繰り返しダイビングを撮っていましたがようやく自分で何とかいいかなと思うものが。でも明るいレンズの大型レンズがほしいですね。
245678

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.02.01

W公園のカワセミ

 しばらくぶりにW公園に行ってきた。そこはカワセミで有名。えさ場があってそこに向かってダイビング。みんなそれを狙ってシャッターをきる。私は食べる瞬間を狙ってみた。小魚は頭から飲み込む。その一連の動作を撮影してみた。
SS_2S_3S_4S_5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鳥の鳴き声が聞けるサントリーのサイト

 サントリーのサイトに鳥の絵と鳴き声を聞けるサイトがある。「日本鳥百科」というこのサイトには、日本の代表的な鳥の絵と、その鳴き声が保存されている。最近、スマートフォンのサイトもできて、撮影先で確認するのもできるようになった。お勧めですよ。

「PC用日本の鳥百科サイト」

「スマートフォン用日本の鳥百科」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.02.11

W公園の野鳥たち・・・2月11日

 東京の区部にあるW公園。そこには小さな池がある。そのおかげでたくさんの野鳥が立ち寄る。ただ、最近はその数が減っているような気がしていた。特にカワセミが姿を見せなくなると、撮影の人たちもぐっと少なくなった。
 今日は久しぶりによってみた。ただ、3時を過ぎていたので私の手持ち500㎜では少し難しい。それでも、何がいたのかわかる程度の写真は撮れた。
 最初はシジュウカラ。白いマツゲのような個体がいるそうだ。次がアオジ。ペアで出てきている。シロハラやアカハラもいた。でも、どれも下の葉っぱの中にいるので、なかなか綺麗には撮りにくい。
 次はヒヨドリが池の上に浮かんでいた椿の花を食べている様子を見ることができた。これは珍しい!食べ物が少ないんだな。
 オナガは結構数多く島に入ってきた。撮影はいまいちの出来。シメは奥にいたため、ピントが全く合わなかった。でも、出会えただけでうれしいな。
 この他にオナガガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、エナガなどに出会えた。やはり、この公園は楽しい。また、レンジャクの情報も入ってきているので、ここしばらくは通ってみたい。
4Photo_3PhotoPhoto_213_26


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.10.01

これが今の大ぼらの水場

 前に書いた通り、私が昨年行った時とは全く違ってしまった大ぼらの水場。小石で埋まり、水飲み場、水あび場も全て変わってしまいました。
 手を入れなければ、どのくらいの時間がかかるのかもわからないほどの変わりよう。読者の方がコメントで言われているように、少しは水の流れが残っている。しかし、昔の面影はない。
 いつかまた、鳥たちが戻ってきますように。

Dsc_2182Dsc_2183


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.02

山中湖に遊びに行った・・・大ぼらの水場は何と!

 野鳥の愛好家には知られた山中湖の大ぼらの水場。久しぶりに行ってみたら、なんとそこは・・・。流されてきた溶岩の小石で埋め尽くされていた。
 水場そのものもほとんど残っていなくて、水浴びもできなくなってしまうような状態だった。あの伝説の水場はもう二度と元にはもどらないのだろうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.04.07

4月のW公園にいた野鳥

 カワセミで有名な杉並のW公園だが、それ以外の野鳥も数多く訪れる。ただ、今年はかなり種類が少ないのだが・・・。それでも今日もいろいろな野鳥に巡り合えた。
 餌場にやってくるシジュウカラ。動きが早く、なかなかピントが合わない。一応、撮れたのはこの程度。
Img_9179Img_9174Img_9183

 池にはカイツブリが3羽。一羽は新参者でいつも近づくと追い払われている。それでもあきらめずに最接近。どのような結末を迎えるのだろうか。
Img_9209

 またたった一羽だがツグミを見かけた。地面で葉っぱをひっくり返していた。時々、木の上でのんびり。
 Img_9218

 このほかにコゲラ、ムクドリ、ヒヨドリは確認できた。さて、これからどんな鳥が姿を見せてくれるだろうか。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

杉並、W公園の野鳥・・・4月

 最近はカワセミ狙いの方が多く訪れる杉並のW公園。昔からの方も多いが、最近は以前お見かけしなかった方も増えているようだ。餌場をグルッと取り囲み、カワセミがやってくると一斉に皆さんが大型カメラを構える。ということで、カワセミも落ち着かない様子。すぐに逃げてしまう。

 ただ、暖かくなり、給餌の場面に出会うことも多い。近くの餌場からエビや魚をセッセと運んでいる。人間の世界と同様、雄は雌の気を引くために懸命の努力。餌をあげた後は偉そうに胸をそらす。
Img_9344Img_9362Img_9241

 夕方になると皆さんも家路に向かい、公園も落ち着きを取り戻す。ということで、地元に住んでいる有利さを生かし、ゆっくり撮影することができる。

 今日は4回も交尾する場面を見ることができた。時間が短く、きちんと撮影することができなかったが、しばらくはチャンスがありそうだ。ボケボケの写真だが、交尾している証拠として一応掲示。仲間の人たちが動画で見事にとらえていた。YouTubeに投稿されているそうだ。これは楽しみ!私もまた来週挑戦してみよう。
Img_9369Img_9288Img_9314

 それにしても、もう少し、大きく明るいレンズが欲しいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岐阜、護国神社の中のジョウビタキ

 岐阜は市内でも野鳥が多い。長良川に面した護国神社にも様々な野鳥がいた。今回はジョウビタキを撮ることができた。
 Img_8681
 かなり近くまでいっても逃げなかった。こちらの方が時間切れ。もう少しゆっくり撮りたかったのだが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.02

杉並・W公園の野鳥・・・2012年4月1日

 最近、ほとんど鳥を見ることが出来なかったので、あまり行かなかったW公園。久しぶりに行ってみた。いつもの通り、というか、いつもよりたくさんの人がカメラを構えていた。みんなカワセミ狙いの人たちだ。私はその他の野鳥も好きなので、少し散歩しながら探してみた。

 いたのはコゲラの雌雄。お互いに遊びながら餌を探している。とても動きが早く、二羽撮影することはできなかった。でも、それなりに様子がわかる程度には撮影できた。
Img_8925Img_8945Img_8948

 さらに池の前方に行くとキンクロハジロの雌雄がいた。これも珍しくはないのだが、雌雄をきちんと撮るのも楽しい。
Img_8869Img_8873

 撮影していると目の前を鳴きながらカワセミが通過。餌場に向かっていく。雌だ。久しぶりなので、カワセミを撮影しているとみんな俄然注目。もう一羽飛んできた。雄だ。これは給餌の場面が撮れるかもしれない。しばらくすると雄がダイビング。雌の所に!側にすり寄り、給餌。ちょっと遠かったけれど、一応撮影できた。
Img_8984
Img_8988Img_8989
Img_8990Img_8994Img_8995

 でも、肝心の餌を食べる場面が撮れなかった。もう少し粘ることに。雌が違う枝に移った。今度は横から撮影。雄が再びダイビング。雌にすり寄り再び給餌。今度は撮影できた。今回もピンとばっちり、ブレなしとはいえなかったが、まあまあ様子がわかる程度には撮れた。これは子育ても近いな。
Img_9001Img_9002Img_9003Img_9004Img_9005Img_9007Img_9008Img_9009Img_9024


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧