野川の鳥たち

2008.11.24

野川公園へのサイクリングで見た鳥たち

 しっかり撮れたものばかりではないが、今まで撮れなかった鳥と出会うことができた。これからは、水際の鳥ばかりではなく、林の中に入ろう。とりあえず、キセキレイ、シメの留まっている姿と、ユリカモメ、シラサギの飛んでいる姿などを貼り付けてみた。シラサギが飛んでいる姿は今回もあまり満足いくものではなかった。次回はもう少し飛んでいる姿をうまく撮りたいな。
SdaisagiSkisekirei2SyurikamomeSsime

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.23

鳥の撮影で、成城から野川公園までサイクリング

 今回は、野川の鳥の撮影に自転車を使うことにした。仲間と3人で、成城のビジターセンター前に集合。早速、カワセミとシラサギ、ダイサギ、コサギ、アオサギに対面。APO150-500で撮影。

 しかし、今回は、ここからが本番。野川沿いに野川公園を目指した。途中はサギやカワセミの楽園。カワラヒワやモズ、ハクセキレイ、キセキレイ、セグロセキレイ、ユリカモメも見かけた。日本で見られる代表的なセキレイを一日で撮影できた。でもキセキレイは今ひとつ。

 野川公園に着くと、そこは野鳥の楽園。柵で囲まれた保護地域には、鳥の声が満ちていた。木道で散策する人も多く、野鳥撮りの人たちも目立つ。シメやメジロは何とか撮影できたが、良い写真ではない。シジュウカラ、コゲラとアトリはみかけたが、撮れなかった。まだ、葉っぱが多く、すっきりした写真は撮れない。また、声だけで何の鳥か、まだ判断できない。12月13日、9時から野鳥の観察会があるようなので、是非参加して、勉強したいと思う。

 なお、自転車はあまりにも調子が悪かったので、帰ってから一時間かけて整備した。次回は快適にサイクリングができるといいな。
ShakusekireiSsegurosekireiSkawarahiwa


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.02

APO150-500でカワセミとアオサギとアトリの撮影・11月2日

 今日の野川についたとき、3時ぐらいだったのだが、強烈な逆光だった。いつものトラストの事務所周辺を回ってみたが、カモしかいない。撮影していた人たちに聞いたら、カワセミはいたのだが、もう移動してしまったとのこと。
そこで少し動いて反対側に回ってみた。それでも何もいない。

 事務所前に戻ってみたら、そこの向かいにアトリがいた。何だかわからなくて、また動きが速かったので綺麗には撮れなかった。

 さらに狛江側にいったらそこにカワセミがいた。また、アオサギもちょうど飛んできて、ポールの上に留まった。特にカワセミは目の前だったので、結構大きく撮ることができた。ただ、少し暗くて、もう一息という感じ。また、来週挑戦してみよう。
Aosagi2Atori1Photo


| | コメント (0) | トラックバック (0)