« 2014年12月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年4月の記事

2015.04.12

高血圧を避けるために塩分計を調べてみた!

 最近、血圧が気になる。年齢も高くなると血圧も上がっていく。気をつけるのは塩分。そこで、料理の中に入っている塩分を調べる方法として、この塩分計を調べてみた。

 安いのから、高いのまでいろいろ製品はある。私が一番いいと思うのは、これ。
「TANITA 電子塩分計 しおみくん ホワイ
ト SO-303-WH」。値段も手頃。5400円が2900円程度で買える。

 高いのはこまかく計測できる製品。
「TANITA デジタル塩分計 ホワイト SO-304-WH」
0.1%単位で計測できる。
これは料理と言うより、研究に近いかも。

とりあえず、私は303の方を購入する予定。また使い心地は後日に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年もカトレアが咲いた!

 息子がくれたカトレアに今年も花が咲いた。蘭は丈夫。

 気をつけることは以下の4点。
1,水やり・・・・・・やり過ぎに注意。冬場は霧吹きで十分。
2,温度管理・・・凍らせたら終わり。でも寒さには当てなければ咲かない。
3,日差しの調整・・・直射日光は避ける。でも、日陰では育ちが悪い。明るい日陰という感じ。
4,肥料のやり時・・・遅効性の固形肥料を春にやれば十分。冬場はやらない。

 あとは、1~2年程度で植え替えてあげればいい。大株になったら分けてやる。

 胡蝶蘭は3節残して切ると、次の歳には必ず花芽が育つ。

 ということで、蘭は花が咲いているのを買ってきてその年だけで終わらせるのはかなりもったいないこと。
 次の年に咲かせることを楽しみましょうね。
P4114073P4114064


| | コメント (0) | トラックバック (0)

リンゴの木に花が咲いた!

 自由が丘にある小学校、そこに疎開先からもらったリンゴの木が育っている。樹齢は50年。最近、その木に実がなるようになった。リンゴは自家受粉ではなりにくい性質のものがある。2本あるリンゴの木のうちの1本が育ちが悪く、花が咲かなかったのが、ようやく樹勢が強くなり花が咲くようになったので実がなるようになったのだろう。
 今回、さらに別種のリンゴを植えた。それにも花がつくようになったので、さらに実がなりやすくなるのではないかと期待している。
 それにしても、リンゴの花は可愛らしい!
P4094035P4104062


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.04.11

TrashMastersの「砂の骨」を見てきた

 三軒茶屋のシアタートラムで、TrashMastersにの「砂の骨」を見てきた。

 2時間40分という長い時間にも関わらず、ストーリーに没入することができた。

 貧困と労働の物語をホームレスと過労死を起こすようなチェーン店で働く若き労働者を軸に物語は展開していく。

 台本、演出の中津留さんは私たちの世代とはかなり離れているのだけれど、なんだか私と同じような感覚で現在の日本の状況に危機感を感じている。

 黙ったら終わりですよね。言わなくては!それぞれが、それぞれの立場から。

 みんな同じでなくてもいい。自分の思いを伝えていこう。そんな気にさせてくれた芝居でした。

 前回より面白かった!

 星野卓誠君も、さらに安定してきて、演劇のプロとしての風格も出てきた。

 それにしても俳優とは大変な仕事。背中での演技、顔の筋肉を自在に動かすトレーニング、眼だけの演技、自分のものにした台詞。

 これからも楽しみにしています!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

米澤穂信の「満願」を読んだ

 最近、本を読む機会が少なくなっているが、米澤穂信のファンとしてはこの「満願」は読まなくてはと思い、何とか時間を作り出した。
 面白い。ただ、短編なので、そこまで入り込めないで終わっていく感じ。どれもなかなかの出来。ただ、彼の書くものはミステリーなのだろうか。そう思って読むと、少し違う感じになると思う。人間を描いているのだと思う。世の中にはこんな人もいるんだよ、っていうお話かな。
 元々、月刊誌に書いていたものを集めた短編集。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オリンパスの防水デジカメ、TG-3は素晴らしい!

 モニターに応募して手に入れたオリンパスの防水デジカメ、TG-2を使っている。これがとても素晴らしい。レンズは明るいし、スーパーマクロも効果的。しかも水中デジカメだし、堅牢。
 さらにこれの後継機、TG-3がまた素晴らしい。今度はスーパーマクロから顕微鏡モードに進化。1cmまでに近寄れるし、最大44倍まで拡大できる。
 これは使えますよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やはりキヤノンの7Dmk2は素晴らしい!

 先日、久しぶりに一眼レフを変えた。40Dから7Dmk2への変更。久しぶりなので、変化に驚く。シャッター音は小さいので鳥の撮影には絶好。また、画像もかなり違う。一ランク上のレンズを使っているような感じ。ピントも合いやすいし、秒間10コマの撮影もできる。動画も撮れるし、いうことない。
 鳥の撮影会では、早速活躍したが、花の撮影でも切れ味のいい写真が撮れた。これは使える!
Ss6z4a5014

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また、ブログ再開!

 最近、Facebookが忙しくて、ブログに書くことができなかった。あれは時間を食いますよね。キリがないので、少し時間を減らし、こちらでの記録もしていこうと思います。
 P2063115


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年9月 »