« ピタゴラスプレートって面白い! | トップページ | 「反対言葉カード」を試してみたい! »

2014.04.13

「京大・東田式頭がよくなる漢字ゲーム」も使えそう!

 この「京大・東田式頭がよくなる漢字ゲーム」のカードを使うと、低中学年の漢字と熟語に強くなりそう。Amazonでの説明は以下の通り。


「パズル研究者兼パズル作家 (現役・京大院生) の東田大志考案による、"漢字"を使ったカードゲーム。漢字は小学4年生までに習う112字を選定。遊んでいるうちに「部首」「読み」「熟語」「画数」を自然とおぼえることができ、「漢字力」「語彙力」がつくのはもちろんのこと、ゲーム性が高く「思考力」「判断力」も養えます。ルールは簡単。「部首」「読み」をあわせるか、「熟語」を作って手札を減らしていきます。先に自分の手札がなくなった人が勝ち。

 さて、これは実際に買って試してみよう。

|

« ピタゴラスプレートって面白い! | トップページ | 「反対言葉カード」を試してみたい! »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/59461592

この記事へのトラックバック一覧です: 「京大・東田式頭がよくなる漢字ゲーム」も使えそう!:

« ピタゴラスプレートって面白い! | トップページ | 「反対言葉カード」を試してみたい! »