« 2013年8月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月の記事

2014.02.04

Googleのおまかせビジュアルのムービー

 Googleのおまかせビジュアルの写真という機能に気がついた。というのは、雪の写真を撮ったらそれがムービーになっていたのだ。風景の中の雪が津々と降り続けていたのだ。私は何にもしていない。
 そう、Googleのおまかせビジュアルのムービー、という機能が働いたのだ。
雪が降るアニメーションGIFにしてしまったのだ。
Dsc_1223snow

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.02.02

篳篥を買って、吹いてみたら・・・・!

 よく東儀秀樹さんが吹いている篳篥。お勧めの店、JR王子駅の近くの「武蔵野楽器」で練習用のプラスチック製の篳篥を購入した。
Simg_0676
 リードに相当する部分は葦の茎をつぶして作られている。そのままでは全く音が出ない。お茶につけて先端を開かせる。それでようやく音が出る。ただ、その開き具合で音も違う。本当に微妙な楽器。

 まあ、思ったよりも音は出やすく、1オクターブは吹けるようになった。今後は音域を広げ思うように曲をふけるようにしていきたい。

 ただ、音量の大きさはとんでもなく、住宅街では迷惑な音だろうな。防音設備のある練習場所が必要だ。


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014.02.01

荻窪の自然派カレー、ナタラジは美味しい!

 荻窪の駅のすぐ近く、そこにある自然派カレーの店、ナタラジに行ってきた。初めてだったので、肉も魚もないメニューに少し不安だった。しかし、出てきたカレーはどれもとても美味しく満足!
 雰囲気もインド風で落ち着いた感じ。体に優しいカレーを楽しみたいのだったら、ここもいいかな。ホカホカ暖かくなって帰宅。
Sdsc_1174Sdsc_1182


| | コメント (0) | トラックバック (0)

マガモとカルガモの雑種

 W公園にはマガモとカルガモの雑種がいる。それをマルガモというそうだ。このカモは首のところの色が違う。カルガモの模様が入っている。池の周りを散歩する人で、このカモを知っている人はそうはいない。当たり前の顔をして池をのんびり泳いでいる。このカモの子どもはどんな顔になるのだろうか。
S_6S_7S_8


| | コメント (0) | トラックバック (0)

W公園のカワセミ

 しばらくぶりにW公園に行ってきた。そこはカワセミで有名。えさ場があってそこに向かってダイビング。みんなそれを狙ってシャッターをきる。私は食べる瞬間を狙ってみた。小魚は頭から飲み込む。その一連の動作を撮影してみた。
SS_2S_3S_4S_5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自由が丘のお好み焼き、「ええとこ」は美味しかった!

 自由が丘の駅から5分程度のお好み焼き屋、「ええとこ」は全てが昭和のたたずまい。流れる音楽も昭和。入り口、建物も昭和。中に入っても外で食べているような内装。
 お好み焼きにもんじゃ焼き、白菜のサラダ、牛すじ焼きやイカのゴロ焼き、うどんのような焼きそば、どれも美味しい。リーズナブルな値段で楽しく飲める。お勧めですよ。
Sdsc_1214


| | コメント (0) | トラックバック (0)

佐賀県の「学びが変わる!佐賀県ICT利活用教育」が面白い!

 佐賀県の「学びが変わる!佐賀県ICT利活用教育」は最近何かと話題が多い佐賀県の動向がわかるサイトだ。どんな機器がいくらで導入されるのかも正直に書いてある。結構、これだけでも感動しますね。
 それにどんな仕掛けを考え、学習サイトを構築しているのかもわかりやすい。正直に情報発信をしているので、これからも参考にしたいと思います。
 タブレットの導入が、いいのか、悪いのかは別にして、挑戦する経過をこれからもぜひ公表していってほしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鳥の鳴き声が聞けるサントリーのサイト

 サントリーのサイトに鳥の絵と鳴き声を聞けるサイトがある。「日本鳥百科」というこのサイトには、日本の代表的な鳥の絵と、その鳴き声が保存されている。最近、スマートフォンのサイトもできて、撮影先で確認するのもできるようになった。お勧めですよ。

「PC用日本の鳥百科サイト」

「スマートフォン用日本の鳥百科」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国連食糧計画のFREERiceという学習サイトは素晴らしい!

 WFP国連食糧計画という組織が作ったFREERiceという学習サイトがなかなか素晴らしい仕組み。子どもたちが学ぶことにより、正解1つにつき、米10粒が貧しい国々に寄付されていくというもの。
 クイズに答えていくと、問題は次第に難しくなっていきます。英単語の学習や簡単な計算もできます。学校や家での学習にも使えると思います。それが世界の人たちのためになるのだったら、素晴らしいことですね。ぜひ、皆さんも試してみてはいかがでしょうか。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2014年3月 »