« 「珈琲店タレーランの事件簿 2 彼女はカフェオレの夢を見る」を読んだ | トップページ | 2013年のマクロ機能がついている防水デジカメは・・・? »

2013.05.04

坂木司の「和菓子のアン」を読んだ

 「和菓子のアン」はとても楽しい小説。さすが読書メーターの「心に残った本」の第一位になっただけありますね。少し太めの女の子の話ですが、その子がなかなかいい感じで描かれています。これはシリーズ化しそうな本ですね。

|

« 「珈琲店タレーランの事件簿 2 彼女はカフェオレの夢を見る」を読んだ | トップページ | 2013年のマクロ機能がついている防水デジカメは・・・? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

Takeさんオススメだったので、
読んでみましたよ。

デパ地下事情がいろいろわかって
面白かったです。
個性的な人々も楽しかった。

普段は和菓子を食べないんですけど、
今はとても食べたい気分に
なっています‘O‘

投稿: mickey♪ | 2013.09.23 19:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/57309420

この記事へのトラックバック一覧です: 坂木司の「和菓子のアン」を読んだ:

« 「珈琲店タレーランの事件簿 2 彼女はカフェオレの夢を見る」を読んだ | トップページ | 2013年のマクロ機能がついている防水デジカメは・・・? »