« レッドデータガールの5巻を読んだ | トップページ | 坂木司の「和菓子のアン」を読んだ »

2013.05.04

「珈琲店タレーランの事件簿 2 彼女はカフェオレの夢を見る」を読んだ

岡崎 琢磨の作品、「珈琲店タレーランの事件簿 2 彼女はカフェオレの夢を見る」を読んだ。これまた、楽しく読める本。ただ、今回は1巻目より面白かった。複雑な人間関係を上手に物語の流れに織り込んで、なかなか読みごたえがあった。これは連休中にのんびり読むのに絶好だと思います。

|

« レッドデータガールの5巻を読んだ | トップページ | 坂木司の「和菓子のアン」を読んだ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/57309361

この記事へのトラックバック一覧です: 「珈琲店タレーランの事件簿 2 彼女はカフェオレの夢を見る」を読んだ:

« レッドデータガールの5巻を読んだ | トップページ | 坂木司の「和菓子のアン」を読んだ »