« 再び、「自民うんざり、民主がっかり、三極・・・・」 | トップページ | 7インチタブレットはやはりNexus7がいいかな »

2012.12.22

学校にパソコンルームはもういらない・・・かも。

 現在、ほとんどの学校にパソコンルームがあり、そこには20台から40台前後のパソコンがセットされている。しかし、その多くは子どもたちが自由に使える環境にない。では何のために設置されているのだろうか。

 学校での情報関係の授業は、小学校では総合的な学習の中で行われてきた。また、中高では教科「情報」のABCで行われてきた。ただ、お題目はともかく、現状としては、ただのパソコンの操作実習や簡単なソフトの使用実習で終わってしまっている授業が多い。

 それは先生方がパソコンの知識がないということに起因することも大きい。しかし、そもそも研修や実習をせずに英語を小学校で始めたように、先生方を育てもせず、きちんとした展望もなく、担当の先生のできる範囲での授業内容に任せている国としての方針にも問題がある。

 現状で、パソコンルームにどのような意味があるのだろうか。

 インターネットに接続できる環境にありながら、子どもたちが何をするかわからないので部屋に鍵をしておくとか、子どもたちの安全のために規制をかけ、必要な情報にほとんどたどり着けないようにガードしているとか、子どもたちより情報について知らない先生方を研修もせずに放置したため、危険性のみを強調する情報モラルの授業とか・・・・。

 この現状の中で、パソコンルームが有効に使われている状況が日本の学校にあるのだろうか。

 しかも、タブレットの登場により、パソコンの使用頻度は減っている。学校においても2020年度を目標にタブレットを全児童生徒に持たせようとしている。それこそ、教育の情報化が各教室で実現される。スマートフォンやタブレットは世界中の人々の日常にすでに入り込んできている。パソコンでさえ駆逐されるかもしれない。

 本当にパソコンルームはもういらないのかも・・・しれない。

|

« 再び、「自民うんざり、民主がっかり、三極・・・・」 | トップページ | 7インチタブレットはやはりNexus7がいいかな »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/56369845

この記事へのトラックバック一覧です: 学校にパソコンルームはもういらない・・・かも。:

« 再び、「自民うんざり、民主がっかり、三極・・・・」 | トップページ | 7インチタブレットはやはりNexus7がいいかな »