« 7インチタブレットはやはりNexus7がいいかな | トップページ | 和風の「月」の呼び方の語源は・・・? »

2012.12.24

Nexus7を購入した

 タブレットとして7インチ級のものが一挙に出てきた。

 アップルから「iPad mini」、7.9インチ、1,024 x 768。
 Googleから「Nexus7」、7インチ、1,280 x 800。
 Amazonから「Kindle Fire HD」、7インチ、1,280 x 800。
 Sumsungから「Galaxy Tab7.7」、7.7インチ、1,280 x 800。有機EL。
 シャープから「AQUOS PAD」、7インチ、1,280 x 800、防水。
 NECから「MEDIAS TAB N-08D」、7インチ、1,280 x 800。

 それぞれの良さがあるので、いろいろ迷ったが、結局「Nexus7」を購入した。

 理由は、Googleのアプリが自由にダウンロードでき、動作スピードが速く、液晶も綺麗、それにGPSを搭載しているということ。値段も安い。重さはそれなりにあり、340gだが、10インチやパソコンを持ち歩くよりはかなりマシだ。

 他のタブレットも、それぞれの良さはあると思う。

 「iPad mini」はアプリの豊富さが優れている。液晶は解像度が一番低いが、画面の大きさは広い。

 「Kindle Fire HD」はAmazonの世界で使う限りは無敵だ。値段も安い。

 「AQUOS PAD」は省電力で有名なIGZOディスプレイ。バッテリーは小さいが連続使用時間は静止画表示時で約24時間、動画再生時で約12時間という圧倒的な性能を誇っている。

 「MEDIAS TAB N-08D」は249gという最も重さが軽い。Nexusに比べて100gも軽い。3G回線ももっているし、GPSもある。

 「Galaxy Tab7.7」、は液晶が有機ELで画面が美しい。7.7インチの液晶はかなり大きい。ただ、値段もiPad miniと同じくらいで高いし、重さもNexusと同じくらい。GPSは搭載。積んでいないのはiPad miniと「Kindle Fire HD」。

 それぞれ一長一短だが、普段Windowsパソコンを使い、タブレットとしてはiPadを使い、アンドロイド携帯はXperiaを使用している私としては、アンドロイドタブレットを触ってみたくなったということかな。

 これからいろいろ調べて、早くそれなりに使いこなせるようにしていきたい。

 

|

« 7インチタブレットはやはりNexus7がいいかな | トップページ | 和風の「月」の呼び方の語源は・・・? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/56388310

この記事へのトラックバック一覧です: Nexus7を購入した:

« 7インチタブレットはやはりNexus7がいいかな | トップページ | 和風の「月」の呼び方の語源は・・・? »