« 道尾秀介の「光媒の花」を読んだ | トップページ | 電子黒板教育研究協議会の発表会が12月8日に! »

2012.11.25

和田掘公園にタヌキが!

 和田掘公園は杉並の真ん中。東京のヘソと言われる大宮八幡のすぐ近くを流れる善福寺沿いにある。その近くには細々とはしているが、グリーンベルトが広がっている。

 そこにタヌキがいた。当然といえば当然のことだが、餌は不自由しない。近くには畑も残っているし、家の残飯もある。ゴミとして食べ物も捨てられる。

 今までも何度か見かけたことがあるが、結構住宅街に入っていくる。

 今回も夜、自転車で住宅街を帰る途中に普通の道路にタヌキが2匹いた。

 私が自転車を止めて、鞄からカメラを出し、電源を入れてかまえて撮るまで、向こうは一切動かない。

 ゆっくりと近づく。そして撮影。

 でも、まだ動かない。

 一歩近づく。手を伸ばす。

 暗くて撮れたのかどうかわからない。液晶を見ずに撮影。ただのカンです。

 なんとなく光が写っていた感じなので、そこで諦める。少し後ろに下がった。

 それと同時にタヌキが私の方に駆け寄ってきた!向こうもシビレを切らしたのか!

 と思ったらすぐにユーターンして塀を回り込み、建物の横に入っていった。

 そう、塀をはさんで2匹が離れ離れになっていたのだ。そこの真ん中に私がいたのだ。私がいる限り、彼らは動けなかったようだ。それでフラッシュ撮影しても逃げなかったのだ。

 邪魔してゴメンね、タヌキさん。
Photo_2S

|

« 道尾秀介の「光媒の花」を読んだ | トップページ | 電子黒板教育研究協議会の発表会が12月8日に! »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/56187443

この記事へのトラックバック一覧です: 和田掘公園にタヌキが!:

« 道尾秀介の「光媒の花」を読んだ | トップページ | 電子黒板教育研究協議会の発表会が12月8日に! »