« テレビに映したスマートフォンの画像は本当に綺麗! | トップページ | ハナアブの幼虫は、本当に不気味!でも、ちょっと面白い! »

2011.05.28

万城目学の「鴨川ホルモー」を読んだ

 最近は、今まで読んでいない作家の中に面白い作品がないか探している。湊かなえや有川浩と対談していた万城目学は、冷静に対談をリードしていたので、この人の書いた作品を読んでみようと思い、探してみた。初めて読んだのが、「プリンセス・トヨトミ」。結構、とんでもない物語。映画にもなった。2作目で読んだのが、「鴨川ホルモー」。この作品もとんでもなかった。
 私は子どものころから様々なジャンルの本を乱読したが、彼の作品は「昔話」に近い。奇想天外で枠から外れている。純粋に物語の展開を楽しめばいい。現実世界の中に、ファンタジーを持ち込む。ありえないことを真面目に語る。そこに人と人との関係を様々に織り込む。
 京都を舞台に鬼使いの学生サークルが4大学で対抗戦を戦い続けている。負けた時に叫ぶ言葉が「ホルモー!」。バカバカしい!しかし、そこに徹して、架空の世界に現実感をもたらしているのが、男女の微妙な思い。
 これは、万城目学さんが、いったいどんな動機で小説を書こうと思ったのか知りたくなりますね。京都をよく知る人にはとても面白い小説でしょう。お勧めの小説の一つですね。

|

« テレビに映したスマートフォンの画像は本当に綺麗! | トップページ | ハナアブの幼虫は、本当に不気味!でも、ちょっと面白い! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

 車掌さんの恋は私も面白そうだなと思っていたものです。読んでみたいと思います。今はとんでもなく長い本を読んでいますがそれが終わったら購入したいと思います。

投稿: take | 2011.05.29 21:33

ついに、、、『ホルモー~』に来ましたか。 おめでとうございます(*≧m≦*)
奇想天外でしょう?
あほらしいでしょう?
今朝、本人がTV出演していましたね。想像していた人と少し雰囲気が違いました。

関西人は彼の作品を、また違った感覚で受け止めるんでしょうねbook
最近、読んで面白かったのは「車掌さんの恋」by有吉玉青[有吉佐和子の娘]
電車の話は面白いですね。train

投稿: MICKEY♪ | 2011.05.28 11:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/51786744

この記事へのトラックバック一覧です: 万城目学の「鴨川ホルモー」を読んだ:

« テレビに映したスマートフォンの画像は本当に綺麗! | トップページ | ハナアブの幼虫は、本当に不気味!でも、ちょっと面白い! »