« このところ、パソコンが安い・・・だから! | トップページ | 通尾秀介の「カササギたちの四季」を読んだ »

2011.04.14

文部科学省が海洋の放射線汚染予報を発表・・・!

 海の汚染が問題になってきた。

 コウナゴの汚染状態が良い方向には来ていない。また、海の汚染があまり拡散せずに広がるという予想が出ている。不安は中国やロシア、韓国など周辺諸国まで広がっている。

 しかし、文部科学省のサイトで独立行政法人海洋開発研究機構の計算に基づく汚染予報が発表された。

 それによると4月11日までは汚染が拡大されるが、今後5月にはその汚染状況は改善されるとしている。この発表には、周辺諸国への配慮が見られると思う。次第に強まる日本への圧力に対し、情報発信をしていこうという動きの一つだろう。それが信頼されるかどうかは、都合の悪い情報でも正直に出す態度を貫けるかどうかにかかっている。

文部科学省の海洋汚染に関するPDF資料

|

« このところ、パソコンが安い・・・だから! | トップページ | 通尾秀介の「カササギたちの四季」を読んだ »

東日本大地震」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/51382115

この記事へのトラックバック一覧です: 文部科学省が海洋の放射線汚染予報を発表・・・!:

« このところ、パソコンが安い・・・だから! | トップページ | 通尾秀介の「カササギたちの四季」を読んだ »