« 携帯電話はペースメーカーに影響を与えないことを総務省が確認 | トップページ | バリューコマースから登録承認のお知らせが・・・ »

2011.04.20

アフィリエイトのやり方を調べ、バリューコマースに登録してみた

 パソコンを利用して利益を上げることは全く期待していない。ただ、実際にどんなものか試してみようと思った。そこで、いくつかのアフィリエイトサイトを調べてみた。

 いくつもの会社があるのと、様々なサービスの違いはあるが簡単にまとめてみると以下のようになるだろう。

 『アフィリエイトとは、「ホームページ上に広告を掲載し、広告報酬、成功報酬を得るサービス」のこと。また、コマーシャルを出す側と、コマーシャルをのせる側を仲介する会社を「アフィリエイト・サービス・プロバイダ」(ASP)といっている。』

 代表的なASPには以下の会社がある。
 1,リンクシェア
 2,バリューコマース
 3,アクセストレード
 4,JANet
 5,トラフィックゲート
 6,エーハチネット
 7,電脳卸
 8,1億人.com
 
 まあ、今まで仕組みを考える時間も意欲もなかったので放っておいたが、どのくらいAmazonと違いがあるのか試してみたくなったのでASPに登録することにした。

 最も一般的な感じがした日本で最大級と言われる「バリューコマース」に登録してみた。登録方法は簡単で、基本的な個人情報を登録し、自分のサイトのURLを入れるだけ。

 私が最も迷ったのは、自分のサイトがどの傾向のブログなのか質問されたこと。このサイトはジャンルが多岐にわたる。どの傾向に一番近いか等と聞かれても困ってしまう。多様なのが自分のサイトの特徴。そして私の特徴。ルネッサンスこそ、私の理想。網羅的に生きていきたいのだ。それを反映しているのが、このブログ。
 
 これは私なのだから・・・。

 まあ、とりあえず、登録するとメールが送られてくる。そこにのせてあったバリューコマースのサイトに行き、そこに自分のメールアドレスと仮パスワードを入れる。そうすると本登録の流れになり、本パスワード、秘密の質問などを登録する。

 その後、自分の記事に貼り付ける「タグ」が表示される。それを自分のサイトの記事の一番上に貼り付ける。

 それで最終の確認作業に移り、URLが確認されれば終了。その後、振込先の銀行口座の登録等があるようだ。さて、どのくらいのスピードで承認されるか、それとも承認されないか時間を追って報告していこう。

|

« 携帯電話はペースメーカーに影響を与えないことを総務省が確認 | トップページ | バリューコマースから登録承認のお知らせが・・・ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/51445239

この記事へのトラックバック一覧です: アフィリエイトのやり方を調べ、バリューコマースに登録してみた:

« 携帯電話はペースメーカーに影響を与えないことを総務省が確認 | トップページ | バリューコマースから登録承認のお知らせが・・・ »