« 地震の時、学校は・・・ | トップページ | ヒレンジャクの群れ、登場! »

2011.03.12

地震の夜のお客様・・・スウェーデンから

 地震の後、家に帰って一息ついていたら、娘がお客さんを伴って新宿方面から帰宅。途中で一緒になったスウェーデンから勉強にきた教員の方だそうだ。娘と歩いて帰る途中で一緒になり、自宅までついてきてくれたそうだ。彼はとても落ち着いていて、こんな大変なときに不謹慎だが、楽しいひとときを過ごすことができた。

 世界中、回っている方で、現在は日本の教育システムを勉強しているとのこと。4日前に着いたばかりだそうだ。4ヶ月間、日本で勉強するとのこと。スウェーデンは社会人でも大学院に入り、勉強できる。彼もそのシステムで日本に来ているそうだ。

 写真を撮ることが趣味で自分のサイトをもっている。たまたま、日本のインターナショナルスクールを見学していて、今回の地震に出会ったとのだそうだ。ちょうど皇居の広場にいたときに地震にあったようで、最初は自分の頭が変になったかと思ったそうだが、周りの人をみるとみんな同じように揺れていたので地震だと思ったそうだ。スウェーデンには地震はないそうで、初めての体験だったようだ。

 紅茶で一息入れた後、ちょっと日本文化を紹介。まず、納豆に挑戦。彼は箸を上手に使って納豆を食べる。意外なことに全く躊躇しない。次に海苔を紹介。これは知っていたようだ。そこに炊きたてのご飯を引いて納豆海苔巻きを作り、それを食べていた。ワンパック全て食べてしまった。

 また、モズクにも挑戦。これも全く問題なくたいらげていた。娘はその様子を彼のカメラで撮影。さすが、世界を回っているだけあって、地元の食で臆することはない。彼によれば、出されたものは残したくないそうだ。

 お互いに自国語ではないが、英語でのコミュニケーションはやはり便利。まあ、彼は5カ国語を話すそうだが。

 自分たちのサイトを紹介しあい、偶然の出会いを楽しんだ。その後、彼の家の近くまで車で送った。何だかまたお付き合いができそうな予感が・・・。

|

« 地震の時、学校は・・・ | トップページ | ヒレンジャクの群れ、登場! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

面白い体験でした。次の日も一緒に食事をし、いろいろ交流しました。現在はタイのバンコックに脱出したようです。両親がネットで説得したようです。当然だと思いますが、原発はいい方向に向かっているように思えます。日本はきっと、この難関をこらえることができるでしょう。

投稿: take | 2011.03.20 01:02

地震の夜、娘さんにいい出会いがありましたね。
Takeさんは当日お疲れさまでした。
みなさまご無事でよかったです。
私の娘は危険な日本を脱出して、今アメリカへ行っています~~♪

投稿: mickey♪s | 2011.03.15 11:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/51097930

この記事へのトラックバック一覧です: 地震の夜のお客様・・・スウェーデンから:

» 携帯マイ箸 [携帯マイ箸]
携帯マイ箸の情報です。 [続きを読む]

受信: 2011.03.19 14:06

« 地震の時、学校は・・・ | トップページ | ヒレンジャクの群れ、登場! »