« 平井堅の「アイシテル」は衝撃的 | トップページ | 伊坂幸太郎の「ゴールデンスランバー」を読んだ »

2010.12.08

REGZA 42 Z1にステレオをつないでみたら・・・!

 今、一番売れているテレビ、東芝のREGZA 42 Z1。これは映像も美しく高機能。チューナーも3つ積んでいて、ハードディスクでの録画も手軽にできる。私も2テラのハードディスクを積み、番組表から簡単に気軽に録画できる。

 しかし、見ていて少し不満に思ったのが音。設定で少し低音を効かせてみたが、多少良くなったかなと言う程度。厚みがないのだ。セルレグザの技術が生きているとのことだが、せっかくの映像が何だか薄っぺらに思えてしまう。

 そこで、手持ちのonkyoのステレオとスピーカーをつないでみた。その結果、レグザが素晴らしい音響システムに変身!さすがにonkyoのステレオの威力抜群!ピアノやボーカルが本当に美しい。低音はまだ少し不足だが・・・。一度聴いてしまうとステレオシステムなしのレグザには戻れない。

|

« 平井堅の「アイシテル」は衝撃的 | トップページ | 伊坂幸太郎の「ゴールデンスランバー」を読んだ »

家電」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/50246886

この記事へのトラックバック一覧です: REGZA 42 Z1にステレオをつないでみたら・・・!:

« 平井堅の「アイシテル」は衝撃的 | トップページ | 伊坂幸太郎の「ゴールデンスランバー」を読んだ »