« 伊坂幸太郎の「砂漠」を読み終わった | トップページ | 三浦しをんの「まほろ駅前多田便利軒」を読んだ »

2010.12.28

文部科学省のサイトにFlashゲームが・・・結構面白いな。南極ワンダー、深海ワンダー、宇宙ワンダーだって!

 Flashを活用したゲームを最近多く取り入れている文部科学省。「プログラミン」はプログラムを学ぶのにとても楽しいソフト。うちの学校では、Flashプログラムを作る児童とこのプログラミンでゲームを作る児童に二分されている。子どもたちの作品は並大抵のものではない。課題は電源を切るとデータが消去されてしまうこと。せっかく作った作品は保存されない。でも、子どもたちは自宅でさらに凝った内容を作成している。それもかなりの腕。なかなかたいしたものだ。
 今回は、南極ワンダーをやってみた。これはかなり高度な内容。小学生には少し難しい。中学生でも本当の事は理解できないかもしれないが、でも興味はもてるだろう。文科省のいったい誰がこんな事をやろうと考えているのだろう。
 一度やってみることをとお勧めします。
南極ワンダー
深海ワンダー
宇宙ワンダー

|

« 伊坂幸太郎の「砂漠」を読み終わった | トップページ | 三浦しをんの「まほろ駅前多田便利軒」を読んだ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/50420496

この記事へのトラックバック一覧です: 文部科学省のサイトにFlashゲームが・・・結構面白いな。南極ワンダー、深海ワンダー、宇宙ワンダーだって!:

« 伊坂幸太郎の「砂漠」を読み終わった | トップページ | 三浦しをんの「まほろ駅前多田便利軒」を読んだ »