« GoogleTVが発表された | トップページ | 学習過程研究会、定例会、300回に到達! »

2010.09.20

IE9のベータ版を入れてみたら・・・

 IE9のベータ版がHTML5に対応しているとのことなので、入れてみた。今までと違い、一度つながると速度はそこそこ速くなったように感じる。また、タグが一番上位に来て、アドレスと並列になった。WindowsLiveとの連携が更に強化されている。
 しかし、Amazonの商品リンクが表示されなくなった。これはどこかの設定の問題だと思うので、またいろいろ触ってみようかと思う。

 とりあえず、以下の内容が変更点とのこと。

1.大幅に変更されたインターフェース
 まあ、画面が広くなり、表示の仕方もすっきりした。
2.ピンサイト機能
 Windowsタスクバーにサイトを登録し、そこから一気に開ける。まあ、ショートカットですね。
3.新規タブ画面のジャンプリスト
 ページによっては便利なのだが、そこまでしなくても・・・。ピンサイトの中のツールまで動かせる。音楽だったら再生とか・・・。使うかな?
4.Windows Aero Snap対応タブ
 タブが自由に動かせる。ドラッグすると今までのウインドウから離れる。これは便利かも。
5.新規タブ画面によく訪問するページ
 新規のタブの画面はクロームと同じように、通常使うページが優先的に表示される。
6.履歴・お気に入りからも検索できるアドレスバー(One Box)
 アドレスバーが検索機能をもっているのは、まあ便利かな。
7.遅いアドオンを外してスピードアップできる補助機能
 これはどの場面でどれを外したらどうなるかがまだよくわからない。でも、実感として速度は速くなっているような気がする。
マイクロソフトダウンロードセンター

|

« GoogleTVが発表された | トップページ | 学習過程研究会、定例会、300回に到達! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/49500984

この記事へのトラックバック一覧です: IE9のベータ版を入れてみたら・・・:

« GoogleTVが発表された | トップページ | 学習過程研究会、定例会、300回に到達! »