« 伊坂幸太郎の「グラスホッパー」を読んだ | トップページ | 東野圭吾の「宿命」を読み終わった »

2010.08.16

キヤノンの一眼レフデジカメ、7Dや50Dが値崩れ

 今日、ヨドバシに寄ってきた。先日まで15,6万円ぐらいしていた7Dが12万円台で売られていた。価格コムの最安値では11万円程度。Amazonでは11万6千円程度。ヨドバシでは127500円程度。10%ポイントなので、実質11万5千円程度。かなり安くなっている。
 50Dはヨドバシで84100円。15%ポイントだから12615ポイントを引くと71500円程度。価格コムだと66000円程度。これもかなり安くなっている。
 ということは、次の機種が出てくるということ。60Dの噂がいよいよ実現化しそうだ。しかし、7Dを上回る機種ではないだろう。ということは、まあそんなにヒットすることはない。7Dの新しい機種が出てきたときは、買いだろうが、今は様子見かな。
 

|

« 伊坂幸太郎の「グラスホッパー」を読んだ | トップページ | 東野圭吾の「宿命」を読み終わった »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/49164893

この記事へのトラックバック一覧です: キヤノンの一眼レフデジカメ、7Dや50Dが値崩れ:

« 伊坂幸太郎の「グラスホッパー」を読んだ | トップページ | 東野圭吾の「宿命」を読み終わった »