« 自分で作る「手作りラー油MX」が新発売! | トップページ | ニワトリを放し飼い »

2010.07.24

自由が丘には珍しい雰囲気の「日本漁村組合」

 自由が丘にはオシャレで小綺麗な店が多いが、この「日本漁村組合」はそんな雰囲気とは縁遠い大胆な設定のお店。まるで海の家というイメージで、壁も安っぽい板、大団扇に書かれたメニュー、机の上には、ポケットガスコンロ、、椅子はビール箱に板を張っただけ、外は大漁旗。

 しかし、この店、その横にある名店「金田」に負けずに繁盛している。やはり隣のウナギの「ほさかや」も立ち寄り安いお店だが、ここもブラリとくるのに向いている。

 メニューは、海鮮浜焼きという設定なので、蛤や大アサリ、ホタテなどの貝類の焼き物、イカ肝ホイル焼き、車海老焼き、アジのサンガ焼き、いわしのみりん干し・エイヒレ・ほっけ一夜干し・厚切りベーコン、ししゃも・椎茸・茄子・エリンギ・とうもろこし・長芋焼き、あじの開き・鮭とば・地鶏の塩ダレ焼き等。刺身もある。

 飲み物は、モルツ生中が480円、ザ・プレミアムモルツ小瓶が580円、角ハイボールが450円と高くはない。スープカレーを食べた後に行ったので、そう沢山は食べなかったが、自分で焼いて食べる楽しさで、飲み物は結構進んだ。

 仲間とワイワイ言いながら食べたり飲んだりできる間は、いろいろな店を楽しもう。いつまで健康を保てるかわからないのだから。なお、2時間飲み放題で、舟盛り・焼き物セットの「海の幸食べ尽くしコース」で3800円・4800円というクーポン券もあるが、どちらかというと好きなものをその場で注文して食べる方が楽しい。


P1030241P1030243P1030245


|

« 自分で作る「手作りラー油MX」が新発売! | トップページ | ニワトリを放し飼い »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/48957369

この記事へのトラックバック一覧です: 自由が丘には珍しい雰囲気の「日本漁村組合」:

« 自分で作る「手作りラー油MX」が新発売! | トップページ | ニワトリを放し飼い »