« iPhone4の予約は中止・・・それほどの人気なのか! | トップページ | 2010年の防水デジカメ、「Xacti DMX-CA100」、「DMC-FT2」、「Optio W90」、「μTOUGH-8010」って、どうなのかな? »

2010.06.19

ソニーの柔らか有機ELディスプレイは紙の変わりになるのか!

 iPadやパソコンで使われている液晶。あれも日本人が製品として進化させたものだが、今回の有機ELディスプレイも日本の技術は先行している。今回のソニーの有機ELディスプレイは画像を写したまま巻き上げることができる。また動画も再生できるとのこと。実際の画面はソニーのサイトに出ている。

 この画面をみると、細かい線が画面に走っている。画質もまだ荒い感じだ。ただ、確かに巻き上げることができるようになったことは大変な工夫であり、進歩であると思う。

 2009年には同様な技術を使った商品のアイディアが発表されている。一つはキーボード一体型極薄パソコン。当然、電子書籍端末。それにWalkman。

 今回の発表では、このときより更にディスプレイが柔軟になっている。ソニーらしいアイディアを活かした製品としてまとめ上げる日を楽しみにしていよう。

|

« iPhone4の予約は中止・・・それほどの人気なのか! | トップページ | 2010年の防水デジカメ、「Xacti DMX-CA100」、「DMC-FT2」、「Optio W90」、「μTOUGH-8010」って、どうなのかな? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/48667392

この記事へのトラックバック一覧です: ソニーの柔らか有機ELディスプレイは紙の変わりになるのか!:

« iPhone4の予約は中止・・・それほどの人気なのか! | トップページ | 2010年の防水デジカメ、「Xacti DMX-CA100」、「DMC-FT2」、「Optio W90」、「μTOUGH-8010」って、どうなのかな? »