« 注目のセパレーツ携帯電話、「F-04B」って、結構凄い! | トップページ | 野中広務と辛淑玉の「差別と日本人」を読んだ »

2010.03.31

XPERIAが発売されるが・・・

 基本的に、携帯がパソコンに置き換わっていくという感じがするのだが、このアンドロイド携帯、「XPERIA」はそれへの道筋にあるものだと思う。Web上のコンテンツをあの大きさで表示し、様々なコミュニケーションツールに参加することができる。音楽、写真、動画、メール、SNS等を統合的に扱う。昔、マルティメディアなどと言っていた世界があの小ささで実現する。

 iPhoneがあれだけはやるのも、一つのコミュニティを作り出したからだと思う。XPERIAも一つの世界を作り上げるだろう。ただ、それは逆に限界も示している。長い眼で見ると独占は続かないし、仲間だけの世界はいつかは収縮を迎える。一定の棲み分けがされていくだろう。

 孫さんが先頭で旗を振りながら頑張るソフトバンクは、いつも挑戦を続ける。その姿勢が素晴らしい。私はDoCoMoユーザーだが、いつも注目しながら見ている。auも含めて、世界で頑張って欲しい。

 だから、アンドロイド携帯がもっと広がって、世界基準の中で日本の携帯が使われていくことを願っている。確かにiモードは素晴らしかった。でも、たかだか十数年の事。いつまでも古くからの世界を守り続けるのではなく、新たな世界をまた切り開いて欲しい。

 ところで、現行のXPERIAはFLASHに対応していない。今後はAndroid 2.1を積んで、対応していくことになると思うが、今回の発売されるXPERIAはAndroid1.6で非対応。私はFLASHでソフトを作ることが多いので、残念。パソコンの代わりに使うとしたら、FLASHに対応して欲しい。HTML5に変わるまではまだ時間がかかるのだから。

 また、AV出力機能が欲しい。携帯でプレゼンをできるところまで持っていって欲しい。あの重いパソコンを持ち歩く時代はもうすぐ終わらせるという心意気で頑張って欲しいな。


|

« 注目のセパレーツ携帯電話、「F-04B」って、結構凄い! | トップページ | 野中広務と辛淑玉の「差別と日本人」を読んだ »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/47956853

この記事へのトラックバック一覧です: XPERIAが発売されるが・・・:

« 注目のセパレーツ携帯電話、「F-04B」って、結構凄い! | トップページ | 野中広務と辛淑玉の「差別と日本人」を読んだ »