« デジタル一眼レフカメラ「EOS Kiss X4」が新発売 | トップページ | 悲惨な大金持ちの子ども時代を描いた、ショーン・ウィルシーの「ああ、なんて素晴らしい!」を読んだ! »

2010.02.10

オリンパスの「SP-800UZ」は光学30倍レンズ搭載の新型!

 オリンパスから3月に出てくる「SP-800UZ」は光学30倍というとんでもないデジカメ。35mm判換算の焦点距離28から840mm相当、開放F2.8から5.6の光学30倍ズームレンズという世界最大のズーム比を誇る。

 撮像素子は1/2.33型、1400万画素のCCD。感度はISO50から3200まで。手ぶれ補正もついている。

 動画記録は最大1280×720ピクセルのMPEG4。HDMI出力。重さは約418g。

 2GBの内蔵メモリを搭載している。また、新しい画像管理ソフトを同梱していて、人物ごとに自動的に分類して保存することができるのも面白い。

 ただ、画質については、ユーザーからの疑問も出ている。特に高倍率にしたときの画質は前の機種でも問題になっていた。今回はどこまで改善されているか。実機が出たとき、ユーザーの評価が待たれる。

 まあ、現実問題として、28mmから840mmなんて、現実にレンズに問題が出ないわけはないが、そこまでやろうとする企業の姿勢は評価したいと思う。特に野鳥モードを持っているデジカメはこの機種だけではないか。期待したい。

 ヨドバシで49800円、10%ポイント。実質45000円。一般的な値段の中に落ち着いている。

|

« デジタル一眼レフカメラ「EOS Kiss X4」が新発売 | トップページ | 悲惨な大金持ちの子ども時代を描いた、ショーン・ウィルシーの「ああ、なんて素晴らしい!」を読んだ! »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/47533601

この記事へのトラックバック一覧です: オリンパスの「SP-800UZ」は光学30倍レンズ搭載の新型!:

« デジタル一眼レフカメラ「EOS Kiss X4」が新発売 | トップページ | 悲惨な大金持ちの子ども時代を描いた、ショーン・ウィルシーの「ああ、なんて素晴らしい!」を読んだ! »