« 株が回復してきた | トップページ | ボロ市は大混雑! »

2010.01.16

いよいよ、2009年秋バージョンのノートパソコンも、品切れ!

 今日、ヨドバシに買い物にいったら、ノートパソコンの種類が極端に減っていて。そして1月に新パソコンが発売されるから、今が「底値」と書いたビラが!

 店頭では、富士通と東芝のノートが目についた。その中でも、特に多いのが富士通。私の使っているMGのシリーズも15万円台。大部分は10万から12万程度まで下がっている。とりあえず、ワープロしか使わない人だったら、これでもいいのではないか。

 NECなど、一時かなりの在庫があった他のパソコンは姿を消していた。

 私が最初にMGのシリーズを買ったときは20万の後半、多分27万ぐらいだったと思う。その後、24万で次の機種を購入。そして、今、この15万という値段。何だか、凄い勢いで値段が下がっていて、今の感覚だと、10万を超えると高いパソコンというイメージになってしまった。

 ただ、今回の新しい富士通のMGのシリーズは大きく変わるらしい。噂では、液晶がワイドになるとか。今までのちょっと狭いキーの幅が変わるのかもしれない。

 さて、安く買える今か、それとも今回、Intel Core i5をのせた新しいBIBLOのMGシリーズを待つか・・・。

|

« 株が回復してきた | トップページ | ボロ市は大混雑! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/47309308

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ、2009年秋バージョンのノートパソコンも、品切れ!:

« 株が回復してきた | トップページ | ボロ市は大混雑! »