« ソニーのwindows7ノート、「VAIO X」は賛否両論 | トップページ | iPhoneにFlashで作ったソフトがのせられるって・・・これは凄い! »

2009.10.17

windows7パソコンはテレビや動画機能が進化

 今回のwindows7パソコン群の目指した方向は、より快適な操作。その中でも、充実したテレビ機能が多くの端末に導入されている。タッチパッド機能が付属したモデルも多くなった。

 アンテナにつなぐことなく、回線から気軽に地上デジタル放送を見ることができる。また、今まで色々設定しなければならなかった動画の機能も、標準で様々なコーデックに対応していて、新たに追加せず使うことができる。

 windows7に付属しているWMP12(ウインドウズメディアプレーヤー12)では、WMA、WMV、MPEG-4、MPEG-4/H.264、DivX、Xvid、MOV、AVCHD、AACに対応している。また圧縮ソフトにも対応している。また、LANの中の動画が共有される機能をもっている。外から見ることもできる。

 各メーカーのパソコンを見ると、NEC、富士通、HP、dell、acerなどがテレビ機能を重視したモデルを出してくる。パソコンとテレビが、内容的にも融合していく流れは見えている訳だが、今回もその方向にまた一歩踏み出している。

 ただ、windows7は、著作権保護コンテンツの転送規格「DTCP-IP」や、Blu-rayディスクへの番組書き出し機能に対応していない。個別に各メーカーが工夫はしているが、まだwindows7も改良されていくのだろう。より、意識せずに映像を楽しめるよう、変化していくのだろう。

 cellレグザのように本体に映像データを全て記録していく形と、外部からいつでも好きな番組を見ることができる形。どちらも先に進んでいくだろう。

 とりあえず、テレビ機能がついたマシンを比較してみてみようと思っている。

 

 

|

« ソニーのwindows7ノート、「VAIO X」は賛否両論 | トップページ | iPhoneにFlashで作ったソフトがのせられるって・・・これは凄い! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/46507657

この記事へのトラックバック一覧です: windows7パソコンはテレビや動画機能が進化:

« ソニーのwindows7ノート、「VAIO X」は賛否両論 | トップページ | iPhoneにFlashで作ったソフトがのせられるって・・・これは凄い! »