« SONYから軽量コンパクトで高性能なリニアPCMレコーダー、「PCM-M10」が新発売! | トップページ | 驚異のテレビ、「REGZA」のフラッグシップモデル「CELLレグザ 55X1」が12月に発売! »

2009.10.03

八丈島で購入した「あしたば文化論」は面白かった!

 アシタバは最近はスーパーでも売っているが、伊豆諸島、特に八丈島では特別の植物。嵐の中で、多くの植物が枯れ果てても、アシタバはすぐに再生する。
 アシタバを食べると長生きするとも言われる。また、乳の出が良くなるということで、牛の餌によく混ぜたとも。

 また、不老長生の薬を探しに出た徐福の伝説が八丈島に残っていて、アシタバがその秘薬であるとも言われている。セリ科の植物で、ニンジン同様に根も食べる。

 アシタバについて記述されている文書をこまめに記録し、分析し、推論を組み立てている。なかなか楽しい本だ。作者はハチジョウ出身の金田弘則。
 
 育ててみたくなるが、3年でダメになると、江戸時代から言われている。さて、どうしようかな。

|

« SONYから軽量コンパクトで高性能なリニアPCMレコーダー、「PCM-M10」が新発売! | トップページ | 驚異のテレビ、「REGZA」のフラッグシップモデル「CELLレグザ 55X1」が12月に発売! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/46385689

この記事へのトラックバック一覧です: 八丈島で購入した「あしたば文化論」は面白かった!:

« SONYから軽量コンパクトで高性能なリニアPCMレコーダー、「PCM-M10」が新発売! | トップページ | 驚異のテレビ、「REGZA」のフラッグシップモデル「CELLレグザ 55X1」が12月に発売! »