« windows7パソコンはテレビや動画機能が進化 | トップページ | 「Flash Player 10.1」は、PCでもモバイルでもOK! »

2009.10.18

iPhoneにFlashで作ったソフトがのせられるって・・・これは凄い!

 2010年に出てくる「Adobe Creative Suite」(CS5)に含まれるFlash Professional CS5が、何とiPhoneアプリを直接作る「Flash for iPhone」をサポートしているとのこと。

 最近、Flashでしかソフトを作成していないので、新たな言語を学ぶことなくプログラムを組むことができるのは嬉しい。また、ほとんどプログラムを変えることなく、FlashプログラミングからiPhoneアプリを作り出すことができるとのことなので、今までのプログラムを生かしてアプリを作ることができる。

 ユーザーは世界中にいるので、作りがいがある。今まで、Flashが動かないことがiPhoneの欠点の一つだったのだが、アプリとして提供できれば、それでもいいかな。でも、アップルもあきらめて、Flashが動くようにしたらいいと思うのだが。

 アップルは、FlashはiPhoneがもっている独占的な販売網を破壊することになるので動かないようにしていると言われているが、逆にFlashが動かないから買わないという人もいるので、どっちもどっちだろう。

 今後、ソフトが出てきたときに、購入し、iPhone用のソフトをぜひ開発してみたいものだ。

 参考になるサイト
_level10kayac

|

« windows7パソコンはテレビや動画機能が進化 | トップページ | 「Flash Player 10.1」は、PCでもモバイルでもOK! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/46518441

この記事へのトラックバック一覧です: iPhoneにFlashで作ったソフトがのせられるって・・・これは凄い!:

« windows7パソコンはテレビや動画機能が進化 | トップページ | 「Flash Player 10.1」は、PCでもモバイルでもOK! »