« ビクターの超軽量ハイビジョンカメラ「GC-FM1」、新発売! | トップページ | アイ・オー・データの「HDL-C1.5」は安いNAS型の外付けハードディスク! »

2009.09.27

携帯でのプレゼンシステムをNECが開発・・・でも500万からって!

 携帯でのプレゼンテーションは、まだなかなか本格的にはなっていない。JPEGなどの画像を提示することは可能だけれど、パワーポイントなどのように本格的なプレゼンは一部のスマートフォン以外は不可能だった。私もW-ZERO3でプレゼンをしてみた。それなりに効果はあったが、やはり動作がもっさりしていて実用に耐えなかった。

 今回、NECが携帯でのプレゼンシステムを開発したと聞いてワクワクしながら調べてみたのだが・・・・。

 NECの目的は、パソコンを持ち出すことを禁止されている会社のためだった。機密を漏洩しないためには、パソコンを持ち出させないようにすることが必要だ。しかし、プレゼンはしなくてはならない。そこで、携帯からサーバーに置いた資料を基にプレゼンそのものを作り配信してしまおうというものだ。それとプロジェクタの組み合わせでプレゼンを実際にしたそうだ。

 ただ、このシステムはプロジェクタ10台、サーバー、変換ソフト等で500万円からなんだそうだ。とても手が出ない。

 いつか、携帯からのプレゼンができるようになれば、パソコンは携帯にとって替わられる存在になるだろう。10代から20代は既にインターネット接続の方法としてパソコンではなく携帯に移行している。こんなとんでもない値段ではなく、誰にでも利用できる値段になる時はもうそう遠くはないと思う。NEC、個人向けの需要も考えてください。

|

« ビクターの超軽量ハイビジョンカメラ「GC-FM1」、新発売! | トップページ | アイ・オー・データの「HDL-C1.5」は安いNAS型の外付けハードディスク! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/46329505

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯でのプレゼンシステムをNECが開発・・・でも500万からって!:

« ビクターの超軽量ハイビジョンカメラ「GC-FM1」、新発売! | トップページ | アイ・オー・データの「HDL-C1.5」は安いNAS型の外付けハードディスク! »