« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月の記事

2009.09.27

携帯でのプレゼンシステムをNECが開発・・・でも500万からって!

 携帯でのプレゼンテーションは、まだなかなか本格的にはなっていない。JPEGなどの画像を提示することは可能だけれど、パワーポイントなどのように本格的なプレゼンは一部のスマートフォン以外は不可能だった。私もW-ZERO3でプレゼンをしてみた。それなりに効果はあったが、やはり動作がもっさりしていて実用に耐えなかった。

 今回、NECが携帯でのプレゼンシステムを開発したと聞いてワクワクしながら調べてみたのだが・・・・。

 NECの目的は、パソコンを持ち出すことを禁止されている会社のためだった。機密を漏洩しないためには、パソコンを持ち出させないようにすることが必要だ。しかし、プレゼンはしなくてはならない。そこで、携帯からサーバーに置いた資料を基にプレゼンそのものを作り配信してしまおうというものだ。それとプロジェクタの組み合わせでプレゼンを実際にしたそうだ。

 ただ、このシステムはプロジェクタ10台、サーバー、変換ソフト等で500万円からなんだそうだ。とても手が出ない。

 いつか、携帯からのプレゼンができるようになれば、パソコンは携帯にとって替わられる存在になるだろう。10代から20代は既にインターネット接続の方法としてパソコンではなく携帯に移行している。こんなとんでもない値段ではなく、誰にでも利用できる値段になる時はもうそう遠くはないと思う。NEC、個人向けの需要も考えてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビクターの超軽量ハイビジョンカメラ「GC-FM1」、新発売!

 最近、小型軽量化が進むビデオカメラとコンパクトデジカメの新しい提案、ビクターの「PICSIO GC-FM1」が9月下旬に発売される。95gという超軽量と53(幅)×97(高さ)×17(奥行き)ミリという薄型が特徴。値段は、19800円程度。

 ビデオとしては、1440×1080ピクセル(30fps)と1280×720(60fps)の2つのハイビジョン撮影モードをもっている。画角は55mm、42mmと言われている。

 カメラとしては、1/3.2型 、817万画素CMOSセンサーで、最大8メガ(3264×2448ピクセル)の静止画記録が可能となっている。光学ズームはないが、デジタルズームで4倍まで拡大できる。

 これは、常に持ち歩くビデオ、あるいはカメラとして有効なのだろう。チャンスを逃したくない人にとって有効な小道具。またYouTubeへのアップもすぐできる仕組み。

 性能として特に優れたものがあるわけではないが、この小型軽量ということが最大の利点だろう。SDカードで記録するが、バッテリーで50分弱ということ。HDMI(ミニ)、AV端子、USB2.0端子も装備しているので、出力系も十分だろう。

 なお、ビクターのサイトでは2009年9月25日(金)11:00~2009年10月6日(火)17:00の期間でモニター募集のオークションが行われており、14900円から19800円までの間で受付が行われている。

 パナソニックでも同様な入札をやっていたが、今回はその幅が小さい。そもそも、ビックカメラでも19800円で10%のポイント付で発売されることがWEBページにのっているのに、購入する人がいるのだろうか。でも、各色500人ということで、通常販売価格より数千円安いことは間違いない。実際に発売されたら、ぜひ手に取ってみたい製品だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.23

谷中墓地から根津、そして雑司ヶ谷霊園へ

 今日は、お墓参りで谷中と雑司ヶ谷へ。その途中に根津や上野を歩いてみた。

 谷中には沢山の有名人のお墓がある。今回は、徳川慶喜、鳩山一郎、高橋お伝、川上音二郎、勝家の養子の墓、一橋家の墓、ニコライ・カサートキンなどの墓を見てきた。

 特に慶喜の墓は土塀に囲まれ、巨大な敷地に円墳が築かれている。墓の前で説明していたご老人の方によると、天皇家の墓に似せて作らせたとのこと。おサカキが供えられていて、神道で祭られているとのこと。土葬だそうで、子どもたちの墓も同じように祭られている。

 その後、歩いて根津へ。神社そのものはきらびやかに飾られ、日本の神社の中では異色。東照宮と同じだ。元々、そのようなものが本来の神社の姿なのだろうが、手入れが行き届かない神社ばかり見ているうちに、ひなびた神社が当たり前になってしまった。

 根津を出たところで、「焼かりんとう」で有名な花小路がある。一袋200gが630円で販売されている。あっさり、そしてサクサクとした感じで、美味しい。全国に発送しているとのこと。試食で早速楽しみ、一袋購入してきた。

 その後、現在修復中の絵で描いた東照宮を経由して上野駅へ。そこから池袋を経由して雑司ヶ谷霊園へ。やはりお墓の感じが谷中に比べると新しい。夏目漱石を始め、多くの文学者の墓がある。島村抱月、竹久夢二、小泉八雲、泉鏡花、永井荷風という感じで、ただごとではない。今回は時間切れで、ここのお墓を見て回ることはできなかったが、次回は是非探してみたい。
SS_2S_3

 

 


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近、新ショウガにこっている!

 ショウガの美味しさに気がついたのは、結構子どもの頃からだ。特に谷中ショウガは大好きだった。でも、この頃はまっているのは、新ショウガ。

 これに目覚めたのは、あるお店での新ショウガの天ぷら。これが美味しい。あっさりしていて、でも油との相性も抜群。この店に行けば、必ず注文している。でも、家では作っていない。今度挑戦してみよう。

 今作っているのは、新ショウガの酢漬け。材料は、新ショウガを薄く刻んで、お酢、お酒、味醂、少量の黒砂糖、それにつゆの素で味を調整したものに数時間つける。色が変わって茶色くなったヤツは、筋っぽくて美味しくない。周りが白くて、優しい色の本当の新ショウガは本当に美味しく食べることができる。つける時間が短いと刺激が強すぎる。一晩おけば完璧。

 そのまま食べても美味しいが、お茶と一緒に食べると体がさらに温まる。インフルエンザと闘い、免疫力を高めるためにも、体温を上げるのがいいと言われている。

 これとニンニクを合わせるとさらに良いのだろうが、臭いが困るので、そこまではやっていない。昔、ニンニクを砂糖醤油で絡めてしばしば食べたが、これと合わせると戦闘能力が高まりそうだ。

 飲むのだったら、ニンニク、ショウガをすり、そこに梅干しを入れ、鰹節で味を調え、お茶に入れて混ぜる。これはすぐに汗が出てきて、風邪が飛んでいくのは間違いない。ただし、飲み過ぎないように。

 インフルエンザに負けない免疫力をつけ、この冬を乗り切ろう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.22

シルバーウイークの昭和記念公園はコスモスが花盛り!

 この9月のシルバーウイークは、遠出を避ける人も多かったようで、近隣の地域も人が多いのなんの!昭和記念公園は入り口から結構な混雑。でも、午前中だったので、駐車場はまだ余裕があった。

 今回の目当てはコスモス。15分ぐらいかけて、ようやく到着。原っぱの大きさから比べれば、わずかな大きさだが、それなりに沢山のコスモスが咲いていた。中にはもう咲き終わっているモノも見えた。曼珠沙華やクレオネももう盛りを過ぎていた。

 入り口付近には銀杏が鈴なり!これも秋の到来を表していた。原っぱは既に秋の風。ススキも風になびいていた。カメラをもった方や犬を連れた人が多いのも特徴。S1S2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ムペンバ効果って、どちらにしても面白い!

 今日の朝日にの「小島寛之の数学カフェム」で「ムペンバ効果」が取り上げられていた。調べてみた。

 高温の水が、特定の条件下でより低温の水より先に凍ることがあるという効果を、発見者の名前をとってムペンバ効果というそうだ。1963年にタンザニアの高校生のムペンバがアイスクリームミックスを凍らせるときに、熱い温度の方が早く凍ったことから発見されたという。

 この効果に対しては反論も多く、まだ科学的に確定されたとはいいにくい。でも、一定の条件下では、おきることもあるようだ。35度と5度の場合を推奨している雑誌もあるとのこと。

 また、冷蔵庫の冷凍庫での実験なので、他の条件が多く、必要条件が特定しにくい。でも、対流が原因などという意見もあり、間違いともいいきれないようだ。

 なお、HHKのためしてガッテンでこの放送をしたところ、批判が数多く寄せられたそうだ。また、ネットでも多くの意見が出されている。とにかく、うまくいかないことが多いようだ。アイスクリームミックスではないのだから、当然の様な気もするが・・・。

 水で、いつでも再現できるのだったらいいのだが。

 ということで、実験をしてみる価値はありそうだ。これは面白そう!

 結果はまた後日!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.21

自由が丘の「はなれ びんび屋 駅前荘」は魚と酒が美味しい!

 何度か行ってみて、何だかとても気に入った。お酒と料理をゆっくり楽しめる。

 特に新鮮な魚と日本酒が美味しい。調べてみた。

 ここの社長は下北沢に本拠がある「魚真」で働き、独立したとのこと。魚真も経堂の魚屋さんが経営している下北でも代表的な魚の美味しいお店。やはり修行は伊達ではなかった。

 通なお酒がいろいろ置いてあることでも気に入っている。何でも親父さんが日本酒通みたいで、その選択はなかなか。近くの店では飲めない酒がそろっている。

 独立して11年で5店舗を経営しているとのこと。なかなかやりますね。詳しいことは「ぱんちょの小話」という店長のブログをご覧ください。

 以下にお店の紹介をしておきますね。
なお、「自由が丘・奥沢グルメスポット」にも紹介しておきました。

「刺身と沖縄料理 島味 穴蔵 びんび家」 (1998年5月開店)
〒152-0035東京都目黒区自由が丘1-24-10平井ビル1階
TEL 03-5701-5053

「魚ダイニング はなれ びんび家 駅前荘」 (2000年5月開店)
〒152-0035 東京都目黒区自由が丘2-12-21
芳紫苑御園ビル地下1階
TEL 03-5701-0109


「権之助 軽」 (2002年4月開店)
〒153-0064 東京都目黒区下目黒1-2-21 泰山堂ビルB1
TEL 03-3490-7888


「博多焼とん・豚料理 つきろく」 (2003年11月開店)
〒150-0044 東京都渋谷区円山町22-14 塙ビル1F
TEL 03-5784-1063

「博多串焼き・もつ鍋 角打ち さっさば」(2009年6月開店)
〒152-0035 東京都目黒区自由が丘1-24-8 フェリ・ド・フルールB1
TEL 03-5701-0528


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.20

一眼デジカメには超高速書き込みの「SanDiskのExtremePro」がいいぞ!

 「SanDiskのExtremePro」は一秒間に90MBのデータを書き込む。600倍速とも。RAWなど、大きなデータを連続して書き込む場合には、とても有効。また、高速シャッターを切る必要がある野鳥撮りにも最適。
 値段がちょっと・・・。
ExtreamPro16GB・・・24800円
ExtreamPro32GB・・・42500円
ExtreamPro64GB・・・75500円

また、今までの60MB/秒、400倍速は
Extream8GB・・・・10800円
Extream16GB・・・19800円
Extream32GB・・・35800円

さらに、新しい45MB/秒、300倍速の速度のExtreamⅣは
ExtreamⅣ4GB・・・・・5480円
ExtreamⅣ8GB・・・・・8980円
ExtreamⅣ16GB・・・16800円

 調べた範囲だと、この値段前後で売られている。なお、Amazonやヨドバシ、ビックカメラなどではまだ製品はラインアップされていない。

 自分で購入するのだったら、8GBか16GB程度まで。64GBなんて購入すると、どこにどのデータが入っているのか、探すのが大変。また、データの移動に時間がかかりすぎる。今日は一枚買ってこようかな。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.19

ASUSのスリムノート、「UX30」、今日発売!

ASUSは、Intel Core 2 Duo搭載で、メモリーが3GB、解像度が1366×768ドット、厚さが2cmを切り、重さが約1.4kgの13.3型スリムノート「UX30」を今日、発売する。価格は99,800円。

 ネットブックとは違い、インテルの超低電圧版デュアルコアCPU「Core 2 Duo SU9400」を搭載しているので、十分な動作速度をもっているようだ。またバッテリーも約4.77時間も持つとのこと。

 OSは、「Windows Vista Home Premium SP1」だが、2800円でWindows 7へアップグレードする事ができる。

 HDMIをもっているので、新型テレビに出力できるし、USB2.0も3あるので、通常は十分だろう。また、メモリーカードスロットも装備。ネットワークは、ギガビットの有線LANと、IEEE802.11b/g、11nの無線LANをサポートする。

 本体サイズは328(W)×222(D)×6.8~19.6(H)mm。キーボードもフルタッチなのでブラインドタッチの人には指がくるうこともない。

 このマシンは、値段的には性能比でいえば、かなり安い。ただ、ACERのTIMELINEに比べると、値段が高い。ビデオ関係の速度を必要としない人や、バッテリーが長持ちするのを優先する方や、なるべく安いモノをという方には、ACERがお勧めでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009.09.17

ヤマダ電機LABI自由が丘店に行ってきた!

 ようやく、ヤマダ電機のLABI自由が丘に行ってきた。自由が丘から歩いて行ったが、やはり少し遠い。道を間違えたかと思うほど。店構えは美しく、広く、見通しがいい。

 一階はパソコンやプリンタ、テレビ、ステレオ、デジカメ、ゲーム機、ソフト、消耗品、部品などが置いてある。見やすく、余裕がある。ヤマダ電機としては、品揃えが豊富。

 二階は白物家電。洗濯機、冷蔵庫、掃除機、冷房などが中心。

 店員は、挨拶をしてくれ、張り切っているようだが、ヨドバシとの違いは営業マン的な雰囲気をもっていること。専門家の感じがしない。店員そのものが、使用者、利用者として体験を積み重ね、具体的な話を出せるよう頑張ってくださいね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.13

今日、キヤノンのEOS7Dが品川で試せるぞ!

 今、話題のEOS7Dが品川で「スペシャルプレビュー」。キヤノンSタワー3階ホールS。港区港南2-16-6。10時から6時まで。
 このカメラは、かなり盛りだくさんな機能。
1,デュアルDIGIC4
2,1800万画素
3,視野率100%
4,8コマ/秒
5,ISO感度 100-6400
6,オールクロス19点AFセンサー
7,iFCL測光
8,フルHDムービー
9,防塵防滴
10,センサーダスト
11,ライブビュー
12,電子水準器
13,マイク、スピーカー内蔵

 このカメラの実売はヨドバシで188000円。ポイント18800円。実質、169200円。価格コムでは167390円だが、ヨドバシとまだ大差はない。50Dが123000円でポイントが12300円110700円。さて、ユーザーはどちらを選れ部のだろうか。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.12

今日と明日は奥沢神社の大蛇祭り

 奥沢や自由が丘からすぐの奥沢神社。今日と明日、大蛇祭りが開かれる。

ワラで編んだかわいい大蛇が町を練り歩く。昨年も行ったが、今年も見てきたいな。

大蛇と言っても、とてもかわいい目をしている。もう少しこわくしないと、悪霊が逃げていかないのではないかな。

海外からの観光客も見に来る祭り。地元にとっては、とても大切なお祭りだ。写真をぜひ撮りたいな。

今日は雨なので、明日がねらい目かな。仕事が超忙しいので、記事も書けないが、何とか時間をひねり出したいな。

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.03

明日、いやもうすぐOPEN!ヤマダ電機LABI自由が丘店

 今、話題のヤマダ電機LABI自由が丘店がもうすぐ開店。

 9月4日から10日まで、オープン記念セールが行われるようだ。駅から5分という場所なので、それなりの集客力もある。最初にお客をつかむことができたら、その後も、何とか行けると思うのだろう。

 明日は仕事があるので、開店直後は行けない。夕方、ちょっと立ち寄ってみよう。いったいどんな工夫をしているのだろう。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.02

自由が丘のスープカレー、syukurの豚の角煮と野菜カレーは美味しい!

 仕事帰りに、久しぶりにスープカレーに寄ってみた。自由が丘の南口、マリークレール通りの左方向にホンの少し行ったところにある、「syukur(シュクル)」はビルの三階にある小さなお店。

 エスカレータを降りるとそこがもうお店。以前は海鮮カレーを食べたと思うので、違うのを物色。角煮を見つけた。友だちとここのスープを楽しんだ。野菜も合わせて頼んだのだが、これもやけに美味しい。1200円はお買い得。

 食べ方はサフランライス(小、並、中、大、特大等がある)をスープの中に入れて食べるのだそうだ。スープのお茶漬けという感じかな。美味しそうでしょ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

【JTT】iPhone3GS対応 iPod AV出力 & チャージケーブル(AC付) IPAVCC

 iPod、iPhone3GS対応のAV出力 & チャージケーブル(AC付) 「IPAVCC」が「JTT」から発売されている。

 このケーブルは、電源付で、ビデオや音楽をテレビやプロジェクタに出力するものだ。YouTubeなども出力できる。iPod、iPhone3Gなどの所有者には、必須のアイテムではないのかな。

 値段はAmazonだと3417円。楽天だと3570円。週刊アスキーだと4280円。ヨドバシだと4580円。ポイントが458円だから4122円かな。どちらにしてもAmazonが一番安い。

 ということは、PSPだけでなく、iPod、iPhone3GSでもソフトを作れば有効に活用できるということだ。これは開発する可能性が出てきた。サポートする本も多いので、やってみる価値はある。もう少し調べてみようかな。
Ipavcc_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »