« 自由が丘の「九州ラーメン 博多 吉もん」は結構jいける | トップページ | 日食を安全に見るために »

2009.07.08

SONY初の「VAIO Wシリーズ VPCW119XJ/W」が新発売

 SONY初の「VAIO Wシリーズ VPCW119XJ/W」は10.1型ワイドで1366×768ドットの大きな画面。重さは約1.19kgでまあまあ。

 価格は6万円前後と他社のAtomパソコンと大差はない。Windows XP Home Edition SP3 32ビットでCPUはAtom N280。(1.66GHz) メモリーは1GB(最大1GB)でHDDは160GBとこれも普通かな。発売は8月8日から。

 typePは8万円前後でこれより軽く持ち運びに便利だが、Wのシリーズは画面が大きくて全体的に見やすい。

 課題は3.5時間というバッテリーの短さ。実際にはもっとすぐに切れてしまうようだ。

 さて、どちらをユーザーはどちらを選ぶのかな。

|

« 自由が丘の「九州ラーメン 博多 吉もん」は結構jいける | トップページ | 日食を安全に見るために »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/45577444

この記事へのトラックバック一覧です: SONY初の「VAIO Wシリーズ VPCW119XJ/W」が新発売:

« 自由が丘の「九州ラーメン 博多 吉もん」は結構jいける | トップページ | 日食を安全に見るために »