« NHKの「遙かなる絆」から、強固な意志と深い感動が伝わってくる | トップページ | お台場に実物大ガンダムが登場だって! »

2009.05.23

モバイルパソコンと携帯の棲み分け

 モバイルコンピュータを購入し、さらにWIMAXやウイルコムでネットに接続してきたが、最近、思ったより使っていないということに気がついた。
 まあ、職場では接続する暇はないし、電車の中もパソコンを立ち上げるより、本を読んでいる方が多い。さらに、携帯にメールが来ていたら、返信もしなくてはならない。ちょっとした情報や乗り換え案内も携帯で十分。
 ということで、仕事が終わった後や出張先での利用が主になる。携帯より大きな画面でWEBの閲覧にはやはり優位だが、立ち上げるまでの時間がかかるのが欠点。
 最近、携帯がドンドン進化し、画面も綺麗になるし、写真付きのメールも送れる。ブログなんて、携帯からの方が多いのではないか。さらに、持ち主の生活パターンに合わせて情報を送るシステムまで作ろうとしている。
 そもそも、携帯は持ち主がどこにいるかという情報まで送り続けているのだ。電話、メール、ブラウザ、デジカメ、時計、予定、文書記録など、かってはパソコンでしかできなかったことのほとんどを携帯ができるようになってきている。いや、パソコン単独ではできなかった事を統合的に行うことができる。しかも、その端末は小さいし軽い。
 モバイルパソコンは、ゲームマシンとしては大きすぎるし重すぎる。PSPやDSで十分。ネットブックが一息ついたのもわかる。私もサブマシンは職場に置いたままにすることが多くなった。
 つまり、家では高速ブロードバンドで大型画面のパソコン。職場では、モバイル端末でサブマシン。そして、移動中は携帯。これで十分だ。

|

« NHKの「遙かなる絆」から、強固な意志と深い感動が伝わってくる | トップページ | お台場に実物大ガンダムが登場だって! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/45104284

この記事へのトラックバック一覧です: モバイルパソコンと携帯の棲み分け:

« NHKの「遙かなる絆」から、強固な意志と深い感動が伝わってくる | トップページ | お台場に実物大ガンダムが登場だって! »