« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月の記事

2009.04.24

草彅剛の逮捕って、何のため?

 私は酔って意識を失ったことは一度しかない。でも、一度はある。それは今回のような可能性がなかったとはいえないということだ。

 今回の草彅君の行為は、酔って騒いだために警察が出動したようだ。何も誰かに見せようと思って裸になったわけではない。それはほめられた行為ではないが、犯罪とは少し違うのではないか。

 犯罪は被害者がいて成立する。誰か、彼の裸で迷惑がかかったのか。警察は何のために逮捕したのか。彼の保護のためだったら、逮捕は必要ないのではないか。

 現場の警察官が苦労したことは逮捕までかなり時間がかかったことでわかるのだが、それで逮捕ですか?

 彼を最低の人間といった大臣がいたが、いかにも大人げない。すぐに調子にのって非難する。自分だけは正しいと信じ込み、弱い立場のものを叩くお調子者。

 ただ、今後、深酒をしないように、お互いに注意しましょうね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

YASUKO’S HPの花の写真は素敵だ

 私は花の写真を撮るのも好きだ。今回は、しばらく更新していないサイトなのだが、素敵な写真をのせているHPを見つけた。「YASUKO’S HP」とうページだ。50代の女性のお医者さんの作成サイト。
 ボケを生かした美しいサイト。珍しい植物の写真も多い。一度、訪れて見てください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.22

野原でインターネットを使い、植物の名前を特定するには・・・

 春の花々が咲き誇る時期になってきた。その美しさと過酷な環境の中で懸命に生きるたくましさに、いつも感心させられる。できたら名前ぐらい知りたいと思う。

 今までは、植物ハンドブックで調べていた。それが結構難しい。写真の図鑑だと、葉っぱや花の様子がいまいちよくわからない。全体が写っていないこともある。絵だとデフォルメされすぎていることもある。とにかく、一つの図鑑で特定することが困難なのだ。

 そこで、パソコンをもって外にでることにした。現在、山の奥ではできないが、多少の郊外まで、電波は届いている。まして、町中の公園や野原は全く問題ない。私は、イー・モバイルをネットブックに接続し、そこからネット上の植物図鑑にアクセスして特定することにした。

 ネット上にはたくさんのサイトがある。多少の違いはあるが、複数のサイトで同様の特徴の確認ができれば名前を特定できる。明るいところでは画面がよく見えない欠点があるが、それでも何冊もの野草図鑑をもっているのと同じで大変便利だ。

 また、それぞれの特徴から絞り込んでいくこともできる。花の色、葉っぱの特徴、葉の付き方、茎の特徴、これらを入れていくと、その植物名の候補が出てくる。

 調べる対象によって、使うサイトは違うが、いくつか紹介しておきたい。

野草図鑑 野草風薫
植物園へようこそ
身近な野草
デジタル植物園
写真で見る外来雑草
野草の植物図鑑
野の花図鑑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.14

線路に落ちたら…

先日、電車の中で急行を待っていたら、急に人が騒ぎ出した。駅員さんも飛んできた。中学生がのぞきにいって仲間に報告。「誰かが走ってきて、そのまま線路に飛び込んだ。」
この時は電車は手前で停止したため、大事には至らなかった。
その後、電車のホームを見ると落ちた場合の工夫が足りないと思う。ステップで上に登る形は、体力のない人や怪我人にはきつい。ホームの下に隙間を作るやり方がいいと思うが、空間が狭いところが多い。誰かが助けようとしても、一緒に巻き込まれてしまうだろう。
素人考えだが、斜め下に向かう側溝を作ったらどうなのだろう。
一番確実なのはホームにも扉をつけることだろうが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.09

バッファローの無線ルーター「WZR-HP-G300NH」は売り切れ中

 我が家の無線ルーターは、今までよく検討してきたが、そろそろ交換の時期になってきた。今回出てきたバッファローの無線ルーター「WZR-HP-G300NH」は、私がやりたいことは何でもできる優れもの。これは買い換えだな。

 他の人たちも同様に考えているらしく、価格コムでも売れ行き、注目度もNO1。ヨドバシ(12800円)でもビックカメラでも売り切れ。Amazon(10790円)でも「家電&カメラ」部門の15位の売れ行きになっている。

 このルーターの基本性能をまとめてみた。
・3本のアンテナ(送信3×受信3)搭載、電波出力の強化や可変アンテナの採用で、既存の11n無線LAN親機を超える強力な電波出力
・USBハードディスク、USBメモリー、シリコンディスク、カードリーダーに入れたSDカード等がつながる「USBハードディスクポート」を搭載。USB用HDDをつないで家中のパソコン・デジタル家電でデータが共有できるネットワーク対応HDD(NAS)として使える
・ストリーミング映像やインターネット番組の映像再生に最適な設定変更を、本体前面の「ムービーエンジン・スイッチ」のON/OFFだけで行える
・夜間のパソコン電源OFF時など、スイッチングHubの各端子の使用状態を自動で判断し、未使用端子の電力供給をカットする「おまかせ節電」機能を搭載。待機時最大約36%の節電
・AOSS非搭載機器でも簡単。暗号化キー プリセット済み
・電波干渉を自動で防ぐ「電波混雑防止機能」搭載
・ブロードバンド回線を自動判別してルーター/ブリッジ自動切り替え
・ケーブルを挿すだけでネットに接続OK「インターネット@スタート」
・外出先から家のネットワークに接続できる「リモートアクセス(VPN)」対応
・外出先から家のパソコンの電源ON「Wake On LAN(WOL)」対応
・「リモートアクセス」に欠かせないDDNS機能搭載。私にとっては必要な機能。
・外出先からNASにしたHDDにだけアクセスできる「Webアクセス」機能対応
・保存したビデオ・音楽・写真を楽しめる「メディアサーバー」機能
・パソコンなしで「BitTorrent」のダウンロードができるクライアント機能


| | コメント (0) | トラックバック (2)

50歳でCDデビューの「パパ荒川」の「子どもたちへ」は素晴らしい

 今日のテレビ朝日「スーパーJチャンネル」で「パパ荒川」が特集で取り上げられていた。そこに表れていたのは音楽で結びつく家族の姿。歌手を夢見て27歳で東京に出てきて、トラック運転手をしながらデビューを目指していたそうだ。しかし、現実は厳しく、今まで現実になることはなかった。吉祥寺のライブハウスで歌いながら、トラック運転手で生活を支えていたとのこと。

 長女はすでにプロモーションビデオを出している歌手志望。1月7日。吉祥寺で、プロ志望の娘3人を含む家族7人でライブを行った。それを読売新聞が取材し、記事にした。また、秋元順子さんのコンサートを企画している港区のイベント企画会社「ザ・カンパニー」がその様子をみてスカウト。今回のデビューにつながったようだ。

 彼の作った歌、「子どもたちへ」と「LOVE SONG」は素直で優しいメロディと歌詞。歌声も伸びのある気持ちがよい歌い方で、安心して聴ける。「子どもたちへ」は自分の5人の子どもたちへのメッセージ、「LOVE SONG」は大好きな奥さんへの歌だ。

 秋元順子や「home」でデビューした木山裕策と共通項を多く感じるが、素直に応援したくなる歌手デビューだ。

「子どもたちへ」
 最後まであきらめない勇気と どこまでも信じる力と
 人を裏切らない誠実さと 愛を貫いて生きてゆくこと
 それだけを伝えたくて 今日まで守り育ててきたんだ

 こんなにも時が早く 過ぎてしまうなんて 思ってもみなかった
 小さい頃はいつも わがまま言って困らせた 君達が愛おしい
 いつのまにか眩しいくらい キレイに変わってしまい
 いつかこの手から 飛び立つのか

 最後まであきらめない勇気と どこまでも信じる力と
 人を裏切らない誠実さと 愛を貫いて生きてゆくこと
 それだけを伝えたくて 今日まで守り育ててきたんだ

 うまく言葉にできなくて 手をあげたこともあった つらかった心配で
 いつも夢を追うことしか できないこんな僕のもとに 生まれてきて ありがとう
 どんなに遠く離れたとしても 決して忘れないで
 僕はいつも君たちを 見守ってるから

 最後まであきらめない勇気と どこまでも信じる力と
 人を裏切らない誠実さと 愛を貫いて生きてゆくこと
 それだけを伝えたくて 今日まで守り育ててきたんだ

「LOVE SONG」
いくつもの季節を 君と二人で過ごしてきたけど 変わらないこの想い ときめいている

 信じあうことだけが 君と僕の大切に守ってきた事だった すべてに

 この海の深さより 君を愛し続けよう

 限りない想いを 君に贈ろう 愛を込めてこの歌 君に捧げよう 心から

 どんなに遠く離れていてもかまわない 時をこえて伝わる真実の愛だから 必ず

 この空の広さより 君を愛し続けよう

 限りない想いを 君に贈ろう 愛を込めてこの歌 君に捧げよう 心から

 限りない想いを 君に贈ろう 愛を込めてこの歌 君に捧げよう 心から

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.08

USBウイルスの感染が拡大中

 最近、USBウイルスが広がっている。「MAL_OTORUN」だ。

 私も一度、見たことがあるのだが、普通のユーザーが気がつかずにそのまま使用している可能性が高い。ウイルス対策をきちんとせずに使用している人は現在のネットの世界では武装せずに戦場を歩くようなものなのだ。頼むからきちんと対策を立てて欲しい。

 これは、2008年の8月から急増していて、知らないうちにユーザーのパソコンに入り込んでいる可能性が高い。このウイルスは入り込むと、ユーザーの情報を勝手に送信したり、中を書き換えてしまう。しかも別のウイルスを呼び込んだり、自分をさらに進化させていったりする。他のUSBメモリも感染していく。「USBウイルス本体のコピー」、「autorun.infの書き換え」が知らないうちに行われていくということだ。

 今や必須のアイテムになったUSBメモリだが、対策を立てていないパソコンでの使用は、十分気をつけるべきだろう。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.04

デジタル一眼レフカメラ「EOS Kiss X3」を4月下旬から販売開始

 4月下旬にデジタル一眼レフカメラ「EOS Kiss X3」が発売される。手頃な一眼レフカメラとして定評がある機種だが、どこがX2と変わったのだろう。

 一つは、動画に対応したことだろう。記録画質は、「1920×1080画素」のフルHD画質。「1280×720画素」のハイビジョン(HD)画質。「640×480画素」の標準(SD)画質の3種類とのこと。
 ファイル形式は.AVIで、映像はMPEG-4/H.264。ただ、フルHD撮影時のフレームレートは20fpsとなっている。5Dは30fpsなので、当然、動画の質に違いは出る。特にスピードが速い物を撮るときにはカクカクした動きになるかもしれない。
 それでも一眼レフデジカメで撮る動画は、レンズの特性を生かし、広角やボケ味などで、今までにない映像を撮ることができる。この機能の追加はやはり面白い。

 もう一つ面白いと思ったのが、クリエイティブ全自動設定内容「CA」という項目をダイヤルで選択することができる。そこに、「プログラムシフト」という項目があり、「背景ぼかす…くっきり」という選択肢が出てくる。つまり、一眼レフデジカメが銀塩にかなわないボケ味を調節する機能がついたのだ。これはあくまでも補助的なものだから、どの程度の効果があるのかはわからない。でも、魅力的な機能だとは思う。

 同様に、「CA」に「露出補正/ストロボ調光補正」という項目があり、そこで「写真暗く……明るく」という選択ができる。これも感覚的に補正できるので、一眼レフデジカメが初めての人には嬉しい機能だろう。

 これで480gしかないので、日常的に使うには手頃な機種だろう。値段はヨドバシで89800円。レンズは手ぶれ補正付きのものが安く出てきている。EF-S18-55mm F3.5-5.6 ISがついて99800円。EF-S55-250mm F4-5.6 ISもついたダブルズームセットが129800円
Amazonでは、79992円。1万も安い!ポイント分を引いた値段だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.02

ソニーのHDR-TG5V Sはさらに軽く!

 以前のモデルも軽かったが、今度のHDR-TG5V Sは前のバージョンのTG1に比べてさらに20g軽くなった。バッテリーをつけて280g。

 ポケットに入る大きさで、重さも軽い。余計な出っ張りもない。押し間違えるようなスイッチもない。非常にシンプルに作ってある。

 私が一番便利だと思っているのがGPS。地図上に動画を撮影した場所にマーカーが表示される。動画資料集を作るのにとても便利そう。

 また、メモリーは16ギガが内蔵されていて、最高画質で2時間弱。LPモードだと6時間程度の録画ができる。

 ワイドコンバージョンレンズも別売だが用意されていて、これを使うと30mmからのレンズに早変わり。

 ヨドバシで118000円。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガラスの写り込みを防ぐために

 高峰温泉で鳥の撮影をしていたとき、観察部屋のガラスが気になった。超望遠レンズを使っていたので、ほぼ影響はなかったのだが、やはり写り込みは気になる。それを防ぐ方法を調べてみた。
 代表的なのはラバーフードを使うこと。柔らかいラバーだとガラス面に密着させることにより、光を遮断することができる。値段はかなり安く数百円で手に入れることができる。300円代から700円前後という値段でヨドバシやビックカメラなどで販売している。
 他には偏向フィルターや遮光板を使う方法、フードを使う方法もあるようだが、操作性や効果においてラバーフードにかなう方法ではない。ケラレは当然起こりうるのだが、その利便性において他に代え難い。やはりレンズに一つ用意しておくべき小道具だろう。
 ちなみにAmazonでも売っているが、あまり種類がない。リンクに表示されるテキスト">NIKON用が一つ出ているだけ。あまり売れないのかもしれない。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »