« LAN接続のハードディスク、バッファロー「LS-XH1.0TL」が欲しいな | トップページ | ASUSU、高級SSDネットブック、「S121」を発売へ! »

2009.01.08

沢田研二の「我が窮状」は凄い!

 さっき、NHKのSONGSを聞いていた。竹内まりやから始まり、高橋真梨子、美輪明宏、松田聖子、そして沢田研二と進んだ。それぞれ素晴らしい歌声を聞かせてくれた。本当に良い番組だ。

 ビックリしたのが沢田研二の「我が窮状」だ。そもそも、この題を聞いたとき、いったいどんな曲なんだろうと思った。窮状だなんて・・・。しかし、歌を聞いているうちに、「窮状=九条」、つまりこれは憲法九条の歌なんだということに気がついた。下にかいてあるのが、歌詞だ。

**********************
麗しの国 日本に生まれ 誇りも感じているが 
忌まわしい時代に 遡るのは 賢明じゃない
英霊の涙に変えて 授かった宝だ
この窮状 救うために 声なき声よ集え
我が窮状 守りきれたら 残す未来輝くよ

麗しの国 日本の核が 歯車を狂わせたんだ
老いたるは無力を気骨に変えて 礎石となろうぜ
諦めは取り返せない 過ちを招くだけ
この窮状 救いたいよ 声に集め歌おう
我が窮状 守れないなら 真の平和ありえない

この窮状 救えるのは静かに通る言葉
我が窮状 守りきりたい 許し合い 信じよう  
**********************

 詩は大野克夫。元スパイダース、井上堯之バンド、大野克夫バンドに所属して、沢田研二に多くの曲を提供している。特に、「勝手にしやがれ」ではレコード大賞を獲得している。また、「時の過ぎゆくまま」や「太陽にほえろ」、「名探偵コナン」なども、彼の作品。

 このコンビが、この曲を作り、歌っているとは!彼が自分の気持ちをこのような形で明らかにしていっていることを知らなかった。彼が先日、80曲を歌ったコンサートを行ったと聞いた。還暦を過ぎてから、なおかつこのエネルギーを持っていることに感激。さすが、ジュリー!私もエネルギーをもらった。

|

« LAN接続のハードディスク、バッファロー「LS-XH1.0TL」が欲しいな | トップページ | ASUSU、高級SSDネットブック、「S121」を発売へ! »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/43673472

この記事へのトラックバック一覧です: 沢田研二の「我が窮状」は凄い!:

« LAN接続のハードディスク、バッファロー「LS-XH1.0TL」が欲しいな | トップページ | ASUSU、高級SSDネットブック、「S121」を発売へ! »