« NeoCubeが届いた! | トップページ | 今日から「エコプロダクツ2008」が開幕 »

2008.12.10

「EeePC S101」と「Aspire One」を比べると・・・・

 私の持っている「Aspire One」、結構使える。というか、職場や研修などの時は、メインのマシンとして十分使えている。

 キーボードも打ちやすいし、液晶の大きさも8.9インチで問題ない。

 ハードディスクも現在は160ギガあり、十分な大きさで、デジカメ写真の受け皿としても使える。パッドは右端の方が操作時に移動の役割を果たす。チョットドラッグするときに、やりにくい点もあるが、拡大機能は便利だ。

 それに対し、「EeePC S101」は出たてだが、その設定で注目されている。
 最も特徴的なのは、SSDが搭載されたマシンとして、起動が超高速と言うことだろう。約30秒。これは移動中の場合など、とっても助かる。

 また、バッテリーの持ちが良いことも長所だろう。実際の計測では、5時間程度と、AspireOneの1時間45分を圧倒している。

 画面の大きさが、10.2インチというのも老眼にはやさしい。それに重さはAspireOneとほぼ同じ、1050g。
問題は値段。約7万円の値付けは、AspireOneの約5万5千円程度に比べて高すぎる。この性能に1万5千円の価値があるかどうか。

|

« NeoCubeが届いた! | トップページ | 今日から「エコプロダクツ2008」が開幕 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/43373678

この記事へのトラックバック一覧です: 「EeePC S101」と「Aspire One」を比べると・・・・:

« NeoCubeが届いた! | トップページ | 今日から「エコプロダクツ2008」が開幕 »