« 東芝からATOM 搭載のウルトラモバイル、NB -100が新発売 | トップページ | トヨタの仮想都市、メタポリスが始まった »

2008.10.01

アメリカ原産の農産物がなかったら・・・

 私は食べることや植物を育てることが大好きだ。その中でもトマトやジャガイモは好物。いろいろなものにトマトを合わせて食べる。家の食事ではトマトが毎食出る。更にトマトケチャップ、トマトジュースも好きだ。子どもの頃はトマトをおろし金ですり下ろし、それに果実酒をまぜ、氷を浮かべて飲んでいた。タバスコの効いたイタリア料理も大好きだし、トウガラシが効いたアジア系の料理も好きだ。

 ということで、いったいどのくらいの野菜や果物がアメリカ大陸から来たのか調べてみた。

「トマト、ジャガイモ、サツマイモ、トウモロコシ、カボチャ、インゲン豆、ピーナッツ、トウガラシ(ピーマンも含む)、カカオ、タバコ、パイナップル、パパイア、バニラ、アボガド、キャッサバ(タピオカの元になっている芋)、」などが上げられている。この他にも、「綿花、ヒマワリ、ダリア、キンセンカ」などの植物もアメリカ産だ。

 これらの野菜や果物、嗜好品は、世界的に考えても欠かすことができないものばかりだ。もし、アメリカ大陸にこれらの植物が無かったら、今、世界の食糧事情はさらに悪かっただろう。また、刺激のない、つまらない食生活だっただろう。イタリア料理や韓国料理、四川料理、タイ料理などはどうなっていたのだろう。アメリカの自然の恵みに感謝しよう。
 

|

« 東芝からATOM 搭載のウルトラモバイル、NB -100が新発売 | トップページ | トヨタの仮想都市、メタポリスが始まった »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/42651487

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカ原産の農産物がなかったら・・・:

« 東芝からATOM 搭載のウルトラモバイル、NB -100が新発売 | トップページ | トヨタの仮想都市、メタポリスが始まった »