« Draft2.0 11n対応無線LANルーターが欲しい | トップページ | リーマン・ブラザーズ破綻! »

2008.09.15

浅舞酒造の「白雲悠々(はくうんゆうゆう)」、純米大吟醸は美味しい!

 秋田のお酒、浅舞酒造の純米大吟醸、「白雲悠々」を息子が買ってきてくれた。このお酒、冷やさずに常温で呑んでみた。これが美味しい。すっきりしていて、さわやか。佐渡の塩辛をつまみに美味しく呑むことができた。

 調べてみたら、この浅舞酒造は、勤めていた杜氏がやめてしまったため、当時3年目だった20代の新人の方が、県の醸造試験所の吟醸造りの手引書を独学しながら吟醸酒を作っていったそうだ。その結果、吟醸酒作り3年目のお酒が全国新酒鑑評会で金賞を受賞したとのこと。それ以来、6年連続金賞らしい。素晴らしいですね。

 米は山田錦ではなく、美郷錦。38%磨き込んで、秋田の気候を生かして、低温で作り上げている。私は以前、「両関」の銀紋という酒を飲んだことがある。この酒造の見学もした。本当に美味しい酒だった。地元では絶大な人気を誇っているとのこと。しかも安い。酒造の方に聞いたら、地元の人に喜んで呑んでもらうために、安く売っているとのこと。その時、ここも低温でゆっくり熟成させると言っていた。

 浅舞酒造も、秋田の米、秋田の道具、秋田の酵母、そして秋田の杜氏で作っている。常温のまろやかさは抜群なので、ぜひ味わって欲しい。

|

« Draft2.0 11n対応無線LANルーターが欲しい | トップページ | リーマン・ブラザーズ破綻! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/42485571

この記事へのトラックバック一覧です: 浅舞酒造の「白雲悠々(はくうんゆうゆう)」、純米大吟醸は美味しい!:

« Draft2.0 11n対応無線LANルーターが欲しい | トップページ | リーマン・ブラザーズ破綻! »