« 昇仙峡の影絵の森美術館は幻想的! | トップページ | アメリカ原産の農産物がなかったら・・・ »

2008.09.30

東芝からATOM 搭載のウルトラモバイル、NB -100が新発売

 今日の新聞に、東芝から、ATOM搭載のウルトラモバイルパソコン、NB-100が10月に発売されると書いてあった。これは、以前から流れていたニュースだが、ついに、日本の大手メーカーも台湾を中心とした安売り合戦に参入するということだ。
 7万円台(ヨドバシでは74800円)だが、それでも、そこそこは売れるかもしれない。富士通も参入するので、ウルトラモバイルパソコンは、これからが本当の戦いだ。

 仕様は以下の通りだ。
・OSはWindows XP Home Editionで基本的には使いやすい
・CPU:AtomN270(1.6GHz)なので、ネットブック一般の機種と変わりない。
・メモリーは最大1GBまで。
・ハードディスクは120GBあるので、通常の使用には十分。
・無線機能はIEEE802.11b/g、Bluetooth 2.1+EDRで、11nはついていない。残念なことだ。
・有線LANは100BASE-TX/10BASE-Tで、ギガビットランではない。
・USBポートは3つあるので十分。
・カードスロットはSD、SDHC、MMC、MS、MS Proに対応。CFはない。
・ディスプレイは8.9型ワイドで最近の傾向として一般的な大きさ。
・大きさは225×190.5×29.5~33mmで手頃な大きさ。
・重さは1.05kgでかなり軽い方。
・動作時間は約2.9時間でこれは短い。

|

« 昇仙峡の影絵の森美術館は幻想的! | トップページ | アメリカ原産の農産物がなかったら・・・ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/42639887

この記事へのトラックバック一覧です: 東芝からATOM 搭載のウルトラモバイル、NB -100が新発売:

« 昇仙峡の影絵の森美術館は幻想的! | トップページ | アメリカ原産の農産物がなかったら・・・ »