« 急速に広がる5万円パソコン | トップページ | パナソニックの新型一眼デジカメ、DMC-G1の発表会でさらに衝撃の事実が! »

2008.09.13

スマートフォンの6月までの販売台数は?

 iPhone 3Gの発売で注目を集めているスマートフォンの市場で、今後の動きを予測させる出荷台数などのデータが出ている。6月までのデータなので、iPhone 3Gは入っていない。
 
 Nokia        15,297,900 47.5 50.8 8.1
 Research In Motion 5,594,159 17.4 8.9 126.4
 HTC 1,330,825 4.1 2.2 119.6
 シャープ 1,328,090 4.1 8.2 -41.6
 富士通 1,071,490 3.3 3.2 22.0
 その他 7,598,711 23.6 26.8 1.7
 合計 32,221,175 15.7

 これを見るとNokiaが強いのは変わらないが、2位のブラックベリーのRIMが急進しているのがわかる。Appleはこの時点では、在庫処理をしているので、数字に意味はないが、2.8%。今年の3月までは5.3%だったので、出荷を調整したことがわかる。

 スマートフォンの出荷台数は、前年同期に比べると、15.7%増の3220万台だが、携帯電話出荷台数におけるスマートフォンの割合は11%と横ばいだそうだ。

 スマートフォンは今後伸びるのだろうか。iPhone 3Gが発売された後半はこのシェアは変わると思われる。ただ、世界の携帯電話のシェアを大きく変えるところまでいくのだろうか。携帯電話ユーザーの中だけの変化ということでは、つまらない。本当にスマートフォンが大きくシェアを伸ばすところまで、端末が洗練されてくることを願っている。

 昔、初代のW-ZERO3を使っていた。その時は、携帯電話は別に持ち、ネット端末という形で使い分けた。今回のiPhone 3Gユーザーの75%も別に携帯電話をもっているそうだ。だとすると、スマートフォンは現在出てきているネットブックとそのうち重なるのではないか。

 電源を入れっぱなしで、起動が瞬時、バッテリーがせめて一日は持ち、キーボードを両手で打てて、重さは1kgを割る。そして、次世代高速無線LANか4Gに接続。5年後、私がもっているのは、スマートフォン?、それともネットブック?

|

« 急速に広がる5万円パソコン | トップページ | パナソニックの新型一眼デジカメ、DMC-G1の発表会でさらに衝撃の事実が! »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/42459287

この記事へのトラックバック一覧です: スマートフォンの6月までの販売台数は?:

« 急速に広がる5万円パソコン | トップページ | パナソニックの新型一眼デジカメ、DMC-G1の発表会でさらに衝撃の事実が! »