« 友だちが西安に留学 | トップページ | スマートフォンの6月までの販売台数は? »

2008.09.12

急速に広がる5万円パソコン

 今日の朝日新聞で、格安パソコンの急進が記事になっていた。もう、ネットの中ではこの情報は指摘されていた内容だが。6万円未満のパソコンの比率は07年の8月に約2%。それが今年の夏には約18%。14万円から18万円のマシンは約22%から約9%に減少したという内容だ。

 日本メーカーが価格の下落を恐れているうちに、台湾を中心とするメーカーが新製品を続々出してきている5万円パソコン。ネットブックとかウルトラモバイルとか言われているパソコン群だが、売れているのは5万円前後。これを超えているSONY、富士通の超小型パソコンは、今までも売られているが、ヒットしているとはは言えない。唯一頑張っている日本メーカーの工人舎のウルトラモバイルも、中心が5万円を超え、一時の勢いはない。

 現在、販売台数の2割近くまで迫ったウルトラモバイル、5万円台が売れ行きの中心になることは間違いない。メーカーの人たちは、店頭を見ているのだろうか。あきらかに人だかりが違う。

 そして、OSはXP。Vistaであることの必要性はなんら感じない。私はVistaのマシンをメインで使っているが、すっきりした使い心地のAcerのAspireOneは快適。

 無線LANがついていれば、ほとんど何も困らない。ソフトもネット上から入れればいい。CD-ROMもメインのマシンを使えばいい。

 唯一問題はバッテリーの持ち。携帯と同様に一日中、電源を入れっぱなしにしたい。その点ではEeePCと今回新発売のDELLマシンがSSD(フラッシュメモリー)を積んで、電力消費量を減らしているのが評価できる。ただ、最大で16ギガはやはり辛いが。

 今回、私はAcerを選択したが、まだこれからもっと進歩していくだろう。電源を入れたらすぐ動作し、無線LANで、どこでもネットに接続でき、いつでも使える携帯端末パソコンが発売されるのは、そう遠くはないだろう。また、新たな文化の始まりが迫っているのかもしれない。

|

« 友だちが西安に留学 | トップページ | スマートフォンの6月までの販売台数は? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/42450202

この記事へのトラックバック一覧です: 急速に広がる5万円パソコン:

» 飛ぶように売れている『5万円パソコン』とは [中高年パソコン初心者のWindows Vistaは1.80GHz!]
9月12日付、朝日新聞に載っていましたが、『5万円PC』と呼ばれる低価格の 超小型機種が、飛ぶように売れているようです。 私も含め、ほとんどの人は高性能のパソコンを使い切れずに宝の持ち腐れに なっているのですから、Windows XPが使える性能で低価格化に向かうのは歓 迎です。 高性能機はドンドン進化して価格アップしても、性能使い切れる人には需要 があるはずですので、今後2極化して行くんでしょうね。 『出張用ノートパソコンが欲しい』でノートパソコン紹介した友人はクルマで出... [続きを読む]

受信: 2008.09.13 00:58

» 【マウスコンピューター】15.4インチで5万円台の低価格ノート登場! [中高年パソコン初心者のWindows Vistaは1.80GHz!]
マウスコンピューターから、驚愕の低価格ノートパソコン「LuvBook U500シリーズ」が発 売されました。 15.4インチWXGA液晶を備えながらも5万円台、OSなしでは4万円台から購入できます。 『5万円パソコン』と呼ばれるウルトラモバイルパソコン(UMPC)は、持ち運びには便利だ けど、画面が小さくキーボードも打ちにくい等、安いのはいいが、自宅で使うセカンドマ シンとしては不満を抱いてる方も少なからずいたようです。 LuvBook U500シリーズ マウスコン... [続きを読む]

受信: 2008.12.21 02:03

« 友だちが西安に留学 | トップページ | スマートフォンの6月までの販売台数は? »