« AcerのAspireOne AOA150のタッチパッドは多機能 | トップページ | AcerのAspireOne AOA150のバッテリー »

2008.08.27

富士通のFMV-BIBLO LOOX U/B50が30日に新発売

 いよいよ、日本のAtom搭載のモバイルパソコンが発売される。富士通のFMV-BIBLO LOOX U/B50。カスタムメイドモデルもある。FMV-BIBLO LOOX U/B50N。
 8月30日。タブレットで、縦横表示、入力もでき、キーボードも付属している。ただ、5.6インチディスプレイで、SONYのUと同様、小さすぎる。キーボードはほとんど有効には使えない。ただ、駆動時間は公称5時間以上、Lバッテリーでは11時間も動くといっている。
 解像度は高く、1280×800で、この小さい画面では十分。カスタムメイドモデルでは、マルチドライブや、無線LAN、ワンセグ、ハードディスクの100ギガ、120ギガへのアップ、ポートリプリケーター、バッテリーのLモードへの交換などを入れると、最大、20万弱という感じ。
 重さはバッテリー込みで565g。
 基本機能だけのLOOX U/B50は、Bluetooth、ワイヤレスLAN(IEEE 802.11n ドラフト2.0/a/b/g準拠)、130万画素カメラ内蔵、ダイレクト・メモリースロット(SDカード)、CFカード(TYPEI/II×1)、USB2.0×1、アナログRGB(ミニD-SUB15ピン)。これだと、129800円。ビックカメラでは129801円にポイント10%。
 さて、これは売れるだろうか。日本メーカーにもがんばってもらいたいと思うが・・・。

|

« AcerのAspireOne AOA150のタッチパッドは多機能 | トップページ | AcerのAspireOne AOA150のバッテリー »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/42294362

この記事へのトラックバック一覧です: 富士通のFMV-BIBLO LOOX U/B50が30日に新発売:

« AcerのAspireOne AOA150のタッチパッドは多機能 | トップページ | AcerのAspireOne AOA150のバッテリー »