« 富士通のFMV-BIBLO LOOX U/B50が30日に新発売 | トップページ | 動画の撮れる一眼レフカメラ、NIKONのD90、新発売 »

2008.08.30

AcerのAspireOne AOA150のバッテリー

 AcerのAspireOne AOA150のバッテリーは、最初に初期化することを要求されている。充電、放電を3回繰り返せとのこと。1回に3時間以上かかるので、10時間以上かかる作業。でも、言われたとおりやってみた。結果として、現在は3セルのバッテリーで2時間以上もっている。これ以上の持ちを期待するためには、6セルの発売を待つしかない。公称6時間、多分5時間程度もつだろう。
 メーカーからは10月に発売するというコメントが出ている。また、香港のサイトには、6セルのバッテリーの写真が紹介されている。いろいろ、意見が交わされているが、巨大でも不格好でも、必要な人は購入する。値段が1万5千円程度といわれているが、このパソコン本体に合う値段を目指して欲しいものだ。
 車などでもそうだが、電池がかなり重要になってくる。いつか、一日使い続けても平気なパソコンができるだろう。ところで、3セルのバッテリーはいくらなのだろう。

|

« 富士通のFMV-BIBLO LOOX U/B50が30日に新発売 | トップページ | 動画の撮れる一眼レフカメラ、NIKONのD90、新発売 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/42324783

この記事へのトラックバック一覧です: AcerのAspireOne AOA150のバッテリー:

« 富士通のFMV-BIBLO LOOX U/B50が30日に新発売 | トップページ | 動画の撮れる一眼レフカメラ、NIKONのD90、新発売 »