« 東横線でAcerのAspireOne AOA150でイー・モバイルの速度テスト | トップページ | イー・モバイルの駒澤大学周辺での速度 »

2008.08.26

AcerのAspireOne AOA150をプロジェクタに接続

 ウルトラモバイルパソコンやネットブックは、プロジェクタに出力しようとすると、うまくいかないことがよくある。中には、小さくしか出ず、せっかく買ったのに買い換える人もいる。AcerのAspireOne AOA150はどうなのだろう。
 
 職場にある少し古いプロジェクタにつないでみた。どこをさわったらいいのか、しばらく探してみた。するとコントロールパネルの中に「Intel(GMA)Driver for Mobile」という項目がトップに出ていた。クリックしてみると新しいウインドウが開き、「Graphics Media Accelerator Driver for mobile」という表示が出た。これだ!

 このマシンだけの場合には表示されないが、モニターやプロジェクタを接続すると、マルチディスプレイの表示が出て、選択すると液晶もプロジェクタも同時に表示できる。シングルディスプレイでPCを選ぶと、液晶は出ずに、プロジェクタだけ出力される。

 インターネットの画面を見たり、flashサイトの問題を提示するには十分な大きさだと思う。基本的な役割をきちんと押さえてあるな。

 課題はバッテリー。やはり2時間程度。今日はいろいろ働いてもらったのだが、結構電池が一挙に減った。持ったとしても2時間半程度だ。サブのバッテリーが欲しくなる。

|

« 東横線でAcerのAspireOne AOA150でイー・モバイルの速度テスト | トップページ | イー・モバイルの駒澤大学周辺での速度 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/42283293

この記事へのトラックバック一覧です: AcerのAspireOne AOA150をプロジェクタに接続:

« 東横線でAcerのAspireOne AOA150でイー・モバイルの速度テスト | トップページ | イー・モバイルの駒澤大学周辺での速度 »