« ヨドバシにASUSのEeePC901の在庫があった | トップページ | 富士通もAtom搭載のウルトラモバイルパソコン発売 »

2008.07.13

AcerのAspireOne AOA150が8月に発売

 ウルトラモバイルパソコンが話題の中心になっていることが、何だかちょっと・・・、という感じがあるが、それでももう少し追求してみよう。

 ネットブックの新型、エイサーのAspireOne AOA150-Bが新発売だ。8月11日とのこと。この機種は他のものよりさらに値段が安く、ビックカメラ、ヨドバシとも54800円

 しかも「NISSHA」のデザインとのこと。日本写真印刷といえば、最近株価が急伸した注目のメーカー。タッチパネルや携帯電話の塗装で有名だ。iPhoneのパネルもこの会社が作っていると聞く。

 そこの技術で、このパソコンの外側を作成したそうだ。確かに綺麗な塗装だ。スペックは、ほとんど他のウルトラモバイルパソコンとは変わらない。安くてきれいなだけ、この機種は注目かもしれない。ただ、私としてはバッテリーでの動作が3時間って、少し短く感じられるのですが・・・。

 主なスペックは以下の通りだ。

Windows XP Home Edition 正規版 (SP3)
CPU インテルAtomプロセッサー N270 動作周波数 1.60GHz  L2キャッシュ 512KB  システムバス 533MHz
チップセット モバイル インテル 945GSE Express チップセット(GMA950グラフィックス内蔵)
システムメモリ  標準容量/最大容量 標準1GB(512MB Onboard + 512MB soDIMM)/最大1GB
スロット数 soDIMMスロット×1(空きスロット×0)
ディスプレイ 8.9インチWSVGA(1024×600)、Acer CrystalBrite光沢液晶、
輝度180nit(High-Brightness)、LEDバックライト、26.2万色
webカメラ 30万画素
ハードディスクドライブ  120GB
サウンド機能 2ステレオスピーカー/マイクロフォン内蔵
無線LAN  Acer InviLink 802.11b/g(Wi-Fi準拠)ネットワーク・コネクション、
Acer SignalUp  wirelessテクノロジー2搭載
LAN 10/100Mbps Fast Ethernet
電源 30W ACアダプター(100V-240V、50/60Hz)
バッテリー稼働時間  約3時間(3Cell)/2200mAh
外部インタフェース SDカードスロット×1、
メモリーカードスロット(All in One カードリーダー)×1
(SD、MMC、RS-MMC、MS、MS Pro、xD対応)、
USB2.0ポート×3、RGBアナログ出力ポート×1、
ヘッドフォン/スピーカー/ラインアウトジャック×1、
マイクロフォンジャック×1、イーサネット(RJ-45)ポート×1、
ACアダプター用DCインジャック
入力装置 88キー・日本語キーボード
本体寸法 249(W)×170(D)×29(H)mm
本体質量 約1.1kg

 

|

« ヨドバシにASUSのEeePC901の在庫があった | トップページ | 富士通もAtom搭載のウルトラモバイルパソコン発売 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/41823660

この記事へのトラックバック一覧です: AcerのAspireOne AOA150が8月に発売:

« ヨドバシにASUSのEeePC901の在庫があった | トップページ | 富士通もAtom搭載のウルトラモバイルパソコン発売 »