« EURO2008でのオランダは凄いぞ! | トップページ | NAS「LinkStation」シリーズの新モデル「LS-WH1.0TGL/R1」が欲しいな »

2008.06.15

四谷の豆腐料理、「米永」で岩手の酒、「あさ開」を飲んだ

 昨日は、ソフトウエアコンテストの審査。その後に、仲間の4人で四谷のしんみち通にある豆腐料理の店、「米永」で一休み。皆さん、大変忙しい方々なのだが、久しぶりにじっくり飲む。豆腐は上の階にある「小泉豆腐」の手作り豆腐を料理して出してくれる。

 まず、ビールで一息入れていると、早速豆腐が付け出しで出てくる。醤油を一振りして口に入れる。爽やかな味が広がる。いかにも豆腐という感じ。同時に出てきたゴマ豆腐も美味しい。

 その後は徹底して豆腐料理。そして日本酒を頼む。出てきたのが、岩手の純米酒「あさ開」。決して高い酒ではないが、とてもコクがあって美味しい。調べてみたら、全国新酒鑑評会で全国最多の15回も金賞を取っている酒蔵だった。今回は冷酒の形で飲んでみたが、ぬる燗でもOKという幅の広いお酒。豆腐に本当に合っている。

 揚げだし豆腐やさがわ豆腐など、酒と一緒だからこそ引き立った。今回は3人で一升を飲んでしまった。ただ、5時間もかけてなので、全く悪酔いはしなかった。心やさしいご主人と美味しい酒と美味しい豆腐料理、そして楽しく飲める仲間。楽しい一夜だった。

|

« EURO2008でのオランダは凄いぞ! | トップページ | NAS「LinkStation」シリーズの新モデル「LS-WH1.0TGL/R1」が欲しいな »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/41539289

この記事へのトラックバック一覧です: 四谷の豆腐料理、「米永」で岩手の酒、「あさ開」を飲んだ:

« EURO2008でのオランダは凄いぞ! | トップページ | NAS「LinkStation」シリーズの新モデル「LS-WH1.0TGL/R1」が欲しいな »