« ウイルコムのD4はウルトラモバイルパソコンそのものだ | トップページ | 「Eee PC 901」「Eee PC 1000」「Eee PC 1000H」が6月に新発売 »

2008.06.01

APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSMとタムロン18-200でゴイサギの撮影

 今日はいつもの公園でゴイサギを撮った。いつも撮影している人たちもほとんどいない。カワセミがこなくなった影響なのだろうか、少し寂しい。
 
午前中は全く鳥の姿がなく、撮影の対象になるものがいない。カラスばかりが目立つ。様子を見ていると、カラスが他の鳥を襲っている。これでは鳥たちが逃げ出すのも当たり前。今日はコゲラもアオゲラの鳴き声も聞こえない。
 夕方にもう一度行ってみた。バイクのお兄さんと話したりしながら、池の周りを回っていたら、ゴイサギがいた。ホシゴイと違って、完全な大人の姿。

 いつものように、APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSMの手持ちで撮影。Av優先、Tv優先、マニュアル、連写といろいろ試してみる。まあ、動かない鳥に連写はちょっと意味がないが。手ぶれ補正はよく効く。夕方でもう暗くなり始めているというのに、ほとんどぶれない。

 タムロンの18-200で撮影してみた。こんなに違うのかという画像になった。大きさも手ぶれも全く違う。鳥の撮影にはこの500mmでもまだ足りないといわれるが、とりあえず今の私にとっては満足。家から500mmレンズをつけて自転車に乗って撮影ポイントまで行けるのはとっても楽。その後も撮影で持ち歩く時に、横向きに腹のところに押しつけるようにして台座をもつと、重さはそんなに感じない。
Sgoisagi2Sgoisagi200
一枚目:シグマAPO500mm
二枚目:タムロン18-200
 

|

« ウイルコムのD4はウルトラモバイルパソコンそのものだ | トップページ | 「Eee PC 901」「Eee PC 1000」「Eee PC 1000H」が6月に新発売 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

最近は外に出ている時間が長くて、ソフトを作る時間がありません。外で野鳥の声に耳を澄まし、自然の見せる瞬間を切り取るのはそれなりに面白いです。カラスもまた利口な鳥ですが、ゴミを防衛するのが大変ですね。

投稿: take | 2008.06.08 22:42

野鳥の撮影、とても楽しそうです☆拡大してみた所二つのあまり差は分かりませんが、、、。実際に見ると違うのしょうっ!双眼鏡などで覗いた事はありますが、本格的なカメラで鳥を撮影したことゎありません(-_-)私の家から駅までの道にも朝、カラスが王国を築いていてビクビクしながら通っています(>。<)また今度写真載せてください(0v0*)b

投稿: ハリポタ☆ | 2008.06.08 11:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/41393301

この記事へのトラックバック一覧です: APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSMとタムロン18-200でゴイサギの撮影:

« ウイルコムのD4はウルトラモバイルパソコンそのものだ | トップページ | 「Eee PC 901」「Eee PC 1000」「Eee PC 1000H」が6月に新発売 »