« カシオのEX-F1でのハイスピードムービーは面白い | トップページ | ソニーのハイビジョンビデオカメラ、HDR-SR11はなかなか便利なビデオ »

2008.05.17

SIGMAのAPO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSMを購入した

 先週、購入を約束していた店でシグマの超望遠レンズ、APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSMを購入した。値段は価格コムや各量販店の値段よりは安い。でも大台を割る程度。他の店でも同じような値段で提示された。ポイントは無しなので、まあこんなものかな。
 キヤノンのEF100-400の手ぶれ補正と比べて、4段程度とのこと。これが一つの魅力。早速試してみた。

 夕方だったので、家の中で撮影。今咲いているのは蘭ばかり。とりあえず、ピンクの胡蝶蘭。蛍光灯の下で何も補正しないで撮影。500mmにして、Avを選択し、ISO500でFは5.6。シャッター速度は25分の1。オートフォーカスで撮影。
 最初は手ぶれ補正機能を入れずに撮影。当然ながらブレ。次に手ぶれ補正のOSを1に設定して撮影。フォーカスがあってからすぐに画面が静止する。音がするとの噂だったが、全く問題ない音で、私にはほとんど聞こえない。フォーカスの具合も静かで素早く合う。なかなか使い心地がいい。やはり思い切って購入して良かった。これだったら、EF100-400でなくても良かった。値段は半値以下だし。
 明日は外で鳥を撮影してこよう。Photo

|

« カシオのEX-F1でのハイスピードムービーは面白い | トップページ | ソニーのハイビジョンビデオカメラ、HDR-SR11はなかなか便利なビデオ »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/41236298

この記事へのトラックバック一覧です: SIGMAのAPO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSMを購入した:

« カシオのEX-F1でのハイスピードムービーは面白い | トップページ | ソニーのハイビジョンビデオカメラ、HDR-SR11はなかなか便利なビデオ »