« ソニーのハイビジョンビデオカメラ、HDR-SR11はなかなか便利なビデオ | トップページ | PSPの動画ファイルの保存先 »

2008.05.18

APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSMでのコゲラとホシゴイの撮影

 今日は近くの公園でコゲラとその雛、ゴイサギの幼鳥であるホシゴイ、カイツブリなどをAPO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSMで撮影した。できるだけ手ぶれの威力を確認するため、500mmで、且つ手持ちで撮影してみた。OSは「1」にして補正をきかせ、どのくらいの画像が撮影できるのか試してみた。
 撮影した枚数は300枚程度。データ量として5ギガ程度。ISO感度は池では100、コゲラでは800から1600。Av優先(6.3)でシャッタースピードは速くても100程度。これでブレないわけはない。
 後、カモも手ぶれ補正を流し撮りのモード(OS2)にして撮影。なかなか良い感じ。今まで使っていたタムロンの18-200では到底とれない大きさ。
 この公園では、先輩たちがたくさんいて、いろいろ教えてくれる。鳴き声ですぐに何の鳥だかわかるようだ。私にはまださっぱりわからない。先月にはオオルリとアオゲラも撮影できたそうだ。全く東京都内とは思えない。とりあえず、600×400に縮小した画像を貼り付けてみるが、皆さんはどう思われるだろうか。
Simg_4006Simg_3975Simg_3952

|

« ソニーのハイビジョンビデオカメラ、HDR-SR11はなかなか便利なビデオ | トップページ | PSPの動画ファイルの保存先 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/41250707

この記事へのトラックバック一覧です: APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSMでのコゲラとホシゴイの撮影:

» D300 ISO感度設定(感度自動制御) [闘龍的 「俺のこだわり」]
D300の機能のひとつに、ISO感度設定というものがある。 ISO感度設定のメニ... [続きを読む]

受信: 2008.05.20 20:11

« ソニーのハイビジョンビデオカメラ、HDR-SR11はなかなか便利なビデオ | トップページ | PSPの動画ファイルの保存先 »