« APO 120-400mm F4.5-5.6 DG OS HSM販売開始 | トップページ | 恵比寿の中華料理「龍天門」のランチは美味しい »

2008.04.27

APO 120-400mm F4.5-5.6 DG OS HSMを触ってきた

 APO 120-400mm F4.5-5.6 DG OS HSMを探しに行ってきた。ヨドバシに行ってみたが、店頭には置いていない。見回しても広告の紙さえない。夜9時過ぎ。
 シグマの店員さんに聞いたら、「ありますよ!」と嬉しそうに言った。さっき届いたということ。奥から持ってきて、40Dにつけて私に渡してくれた。何だかドキドキ。
 ずっしりとした重さ。合計で2kgを超える。少し降りながらシャッターボタンを押してみる。ピント合わせはそんなに早くはない。でも手ぶれ補正の動作音はそんなに気にならない。これだったら野鳥撮りに使えるかもしれない。
 手持ちで撮影することも十分可能な重さだ。これは行けるかもしれない。
 5月10日のAPO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSMの発売後、キヤノンの100-400とも比較をしてみてから購入する予定だ。値段は8万円台なので、キヤノンに比べて10万程度安いので画質にそんなに違いがなければ、やはり有利だろう。このレンズが売れれば、キヤノンの100-400もリニューアルするかもしれないが。

 

|

« APO 120-400mm F4.5-5.6 DG OS HSM販売開始 | トップページ | 恵比寿の中華料理「龍天門」のランチは美味しい »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

そうですね。カメラは高いんですよ。でも、何にお金を使うかですから。私は良いものを長く使う主義ですから・・・。そろそろ、一眼レフデジカメはどうですか?

投稿: take | 2008.04.29 21:59

パソコンにカメラ、植物。趣味の多い先生です、、。けれどカメラって結構高いんですね!知りませんでした。それぞれの機種には別々の長所・短所があるので、目的に合わせて色々なカメラを使ってみるのも楽しそうです★

投稿: ハリポタ☆ | 2008.04.27 18:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/41007339

この記事へのトラックバック一覧です: APO 120-400mm F4.5-5.6 DG OS HSMを触ってきた:

« APO 120-400mm F4.5-5.6 DG OS HSM販売開始 | トップページ | 恵比寿の中華料理「龍天門」のランチは美味しい »