« サンヨーのDMX-CG9 Xactiが新発売! | トップページ | 谷中のお墓参りとお彼岸の由来 »

2008.03.22

google sitesは便利なサイト

 googleが2月の28日から始めたコラボレーションツール・google sitesはなかなか便利なサイトのようだ。基本的にはwikiの技術をもった会社を買収してこの事業を始めている。マイクロソフトのSharePointの対抗策として設定されているようだ。
 特徴は複数のユーザーが、共同でWebサイトを構築し、情報を共有できるということだ。基本的にwikiアプリケーション、JotSpotを発展させたものだから当たり前というべきか・・・。
 またこのサイト自体に10ギガのストレージ、education版にはアカウントあたり500メガも付属している。
 ただし、ここは学校か会社として登録するようになっており、さらに英語のサイトしかないという状況ではなかなか先に進めないのだが。

 今回の流れを見ると、やはりネット上の統合的なツールとして様々な企業が競い合う時代が始まっているのだということがわかる。googleの今回の提案はまだマイクロソフトやIBMから遅れを取っているという指摘もある。特にMOSS2007(Microsoft Office SharePoint Server 2007)は最近急速に企業に入っていると聞く。ワークフローがあることがgoogleを上回っているそうだ。
 それにしても、みんなが目指している方向ははっきりした。ネット上のツールで会社から学校まで全てを包み込もうとしているのだ。この方向はもう変わることはないだろう。確実に、そして静かにネットの世界は変化している。

|

« サンヨーのDMX-CG9 Xactiが新発売! | トップページ | 谷中のお墓参りとお彼岸の由来 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/40591835

この記事へのトラックバック一覧です: google sitesは便利なサイト:

« サンヨーのDMX-CG9 Xactiが新発売! | トップページ | 谷中のお墓参りとお彼岸の由来 »