« カワセミが目の前に! | トップページ | 富士フイルムFinePix S8100fdは野鳥撮りにはどうかな »

2008.02.17

野鳥観察に20倍のSP-570UZはどうかな

 現在もっているカメラは40Dだが、レンズがタムロンの18-200。野鳥を撮るのには少し無理がある。実質的に300mm相当だし、明るさも3.5-6.3の間。当然、望遠時にはブレが生じてしまう。
 いつもレンズやデジカメをいろいろ調べているのだが、今回はこのカメラを検討してみた。

 オリンパス「CAMEDIA SP-570UZ」はなんといってもそのズームの威力が凄い。26mmから520mmという20倍ズームをもっているのだ。

 しかもF2.8からF4.7程度の明るいレンズ。

 さらにISO感度が6400という高感度。そしてCCD手ぶれ補正がついているのだ。

 画素数は1000万画素。CCDの大きさは1/2.33型なので、あまり大きくはないが。
 
 高速連射は13.5枚/秒と書いてあるが、これは3メガに画像サイズを落としたとき。通常モードでは1.2コマ。

 ビューファインダーが撮影内容と全く同じというのはなかなかいいが、電子式というのはどうなのか。

 ヨドバシで59800円。

 しかし、このカメラ、重さが445gもある。ほとんど一眼レフと同様。さて、このカメラ、私にとって価値あるものなのだろうか。販売開始は3月6日の予定だ。

|

« カワセミが目の前に! | トップページ | 富士フイルムFinePix S8100fdは野鳥撮りにはどうかな »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/40158144

この記事へのトラックバック一覧です: 野鳥観察に20倍のSP-570UZはどうかな:

« カワセミが目の前に! | トップページ | 富士フイルムFinePix S8100fdは野鳥撮りにはどうかな »